ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

お酒、ストロングゼロの飲みすぎが原因で顔に小じわ・ちりめんじわ 解消方法は?

f:id:merrywhite:20201210054640j:plain

 

先日、ショックなことがありました・・・。というのが普段から見た目が若い、年齢と差があると言われ続けていたのですが、久しぶりにあった人に「老けた」と言われてしまいました。

 

普段からアンチエイジングを意識していたのですが、何が原因なのかとそこから本気で考えました。

 

確かに顔をよく見ると、ちりめんじわができていました。大きいしわはないのに、こういった場合は何が原因なのだろうというか、私が老ける原因となるのは、お酒が確実に悪い可能性があります。

 

私は量で言うと、毎日、ストロングゼロ500mlを3本以上飲むので、間違いなく飲みすぎなのは知っていました。しかも、休日は昼も飲みますので、一日で6本以上飲むこともあります。

 

これはさすがに・・・ということでお酒に関する情報を調べました。youtubeなどでもお酒は老けるから飲まないほうがいいというのがありましたが、具体的に何が原因なのでしょうか。

 

まずお酒が老ける要因としての情報の一つがこちら。

“老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係(webマガジン mi-mollet) - Yahoo!ニュース

 

「実は、アルコールと糖化は密接な関係にあります。先ほど、糖とたんぱく質が結合してAGEsを生成すると説明しましたが、実は、その生成過程の中間生成物として『アルデヒド』が生成されているのです。つまり、糖化のプロセスでは、糖からアルデヒドが生成され、それがたんぱく質と結びつくことで、AGEsの生成が進むのです(注)」

 アルデヒド…、何やら聞き覚えがある言葉と思ったら、お酒の分解過程でできるアセトアルデヒドのこと。お酒の中に含まれるアルコール(エタノール)は、体内でアルコール脱水素酵素によりアセトアルデヒドに変換されます。もしやこのアセトアルデヒドたんぱく質とくっついて悪さをするのでしょうか?

 「その通りです。アルコールが体内で分解されて生じたアセトアルデヒドも、同様にたんぱく質と結合し、アセトアルデヒド由来のAGEsができます。つまり、アルコールには、AGEsの生成を促進してしまうという作用があるのです」

 

実際に飲む頻度が高い人ほどAGEsが体内に多く蓄積していることが確認されたそうです。怖いですね・・・。

 

お酒が弱い方も要注意との事です。

 

お酒を飲んで顔が赤くなる人(フラッシャー)は、やはり飲酒による悪影響を受けやすい。こう聞くと、顔が赤くならない人は、「大丈夫」と思うかもしれませんが、そう都合よくはいきません。結局、飲んで顔が赤くならない人であっても、飲む量が多くなるとアセトアルデヒドの影響は避けて通れないのです。

「よく二日酔いになっている人、日常的に多量飲酒をする人もまた、アセトアルデヒド由来のAGEsの生成が促進されます。ALDH2アセトアルデヒド脱水素酵素の一種)の活性が強い人はアセトアルデヒドの分解が早いとはいえ、量を飲めばアセトアルデヒドにさらされる時間が長くなるのでリスクは高まります。顔が赤くならないから安心ということではありません」

 

 

そして、最近、気づいたことがあります。それはしわが自分でも目立ってきたと感じたタイミングって職場環境が変わって、水分をあんまりとらなくなったことです。

 

こういった老ける要素もありますが、アルコールは分解の段階で水分を使うので、体が乾燥します。顔は顕著にそれが表れやすいです。

 

自分の顔は鏡を見ないとわかりませんが、手はわかります。確かに最近、手がみずみずしさがないことに気づきました。つまり、水分不足が老ける要因になっていました。

 

さっそく、水分をがっつりとるようになりました。寝る前に3本以上飲むので、起きたら出勤前までに1リットルくらいお茶をちびちび飲みます。

 

それでだいぶ改善はされましたが、、、やっぱりお酒はよくないということに気づきました。老けるというのはいずれきますが、少しでも遅らせたいものです。なので、これはちょっとひどいという状態から、水分をたくさんとる、そして、禁酒をすることにしました。

 

まず、水分をたくさんとることで、顔の雰囲気が少し変わってきました。ただ、お酒を飲んでいる間はこの水分補給の作業が大変です。

 

なのと、アルコールの分解時間って意外と長いのです。なので、休肝日は必須であることがわかりました。私ほど飲むと、翌日のお昼くらいまでアルコールが残っていることになります。

 

なので、週末なんて、1日中アルコールが抜けていない計算になり、これは老ける!ということに気づきました。

 

なので、今は週に数日は最低限、休肝日を設ける、休日、お昼飲んだら夜は飲まないというルールを決めました。急にお酒を断つのは厳しいので、徐々に減らします。

 

ちなみに以下の工夫だけで、しわはだいぶ改善されました。

 

・お酒を飲んだら水分をたっぷりとる

・保水に効くというニベアで顔マッサージとしわ伸ばししながらの保湿

・数日の休肝

 

とりあえず、感染断酒せずとも1週間でだいぶ変化がでてきました。ちりめんじわも、小じわも続くと深くなるので、気づいたら早めの対処がおすすめです。

 

私もそうですが、お酒を飲みすぎる人はサプリメントなどの服用もおすすめです。

 

個人的にはオルニチンは本当におすすめです。お酒を飲まなくても肝臓の数値が悪い人でも効果があったとあります。ちなみに、肝臓はお酒だけが原因で悪くなるわけではないので、肥満の方も要注意です。

 

サプリメントで評価が高いのがこちら。

 

幸せの杜 オルニチン 肝臓エキス 1日で約1,370㎎ しじみ サプリ ウコン 180粒30日分

f:id:merrywhite:20211015072925j:plain


「朝からダルさを感じてしまう。」「ついつい飲み過ぎてしまう」「最近健康値が気になる」というお客様のために開発されたサプリメント、肝臓エキス!" 肝臓エキス "、" オルニチン "、クルクミンを含有した" ウコン "、" しじみ " の4大成分をたっぷり配合!そのほかにも自然素材の亜鉛や牡蠣エキスを配合しています。" 肝臓エキス "はあなたの毎日の生活をサポートします。


【今話題の成分、" オルニチン "を配合!】私たちが生命活動を維持するために欠かせないアミノ酸の中でも、生活の乱れや食生活の乱れを気にする人の健康をサポートする特別な成分である、オルニチン。肝臓エキスは、1日約1,370㎎のオルニチンパワーであなたの生活をサポートします!


【業界屈指の配合量】 他社と比較しても圧倒的な業界屈指の配合量を誇る肝臓エキス。加えて1日で約1,370㎎のオルニチン量、亜鉛酵母や牡蠣エキスの自然成分まで配合!若い気持ちを忘れずに日々をお送りいただけます。


【製品仕様】180粒 / 約30日分 / パッケージデザインは実物と若干相違する場合がありますが、成分に相違はありませんのでご安心ください。〈製造場所〉国内GMP認定工場
高温多湿、直射日光を避け冷暗所に保存してください。ご使用後は、必ずチャックをしっかり閉めて保存してください。開封後はお早めにお召し上がりください。

 

実際に利用した方のレビューです。

 

「2〜3年前から 昼夜を問わず眠くて眠くて仕事も家事も能率が悪く、歳のせいかと諦めていました。肝臓エキスを飲み始めてから10日程になります。
仕事が忙しくなって来て睡魔に耐えらるるか?と思っていましたが気が付けば「眠く無い!」 嬉しい⤴︎︎︎⤴︎︎おばちゃんには、肝臓エキス合っているのか?\(^^)/」

 

「年齢から徐々に疲れやすくなっていたので、ニンニク ウコン スクワレンと色々試したがあまり効果を感じ取れず次にしじみエキスにしようと思い購入しました。
結果一番効果があり、疲労回復とだるさ改善はしっかり感じ取れた。
カフェインは入っていないが寝る前に飲むと眠気が取れるので寝にくくなります。
エナジードリンクは効果はあるけど頭が痛くなる体質でしたが、こちらは何もなく継続出来ます。」

 

「日常的にお酒を飲む人間にとって心強いサプリです。実際、昨今のzoom飲み会は時間を忘れて意外と深酒も多いのですが、次の日に残った事はありません。ここは個人差にもよると思いますが、私は年齢的に肝臓機能が衰えてきたかなあと思ってた矢先だったで効果を体感できたのでありがたかったです。」

 

お酒が好きな方はほんとうにおすすめです。体のケアは大事ですからね。