ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

静音で自然な風と高評価 パナソニック リビング扇風機 DCモーター F-CS338-C

これから夏に向けて夏用の家電が売れるシーズンになりますが、我が家は節約の為にエアコンと合わせて扇風機を併用しています。

 

扇風機があるのとないので全然涼しさが変わりますので、併用するほうが節約の観点でおすすめです。

 

また、扇風機は年中使えますし、我が家の場合は、洗濯物を部屋の中で干す場合に乾かすのに利用しています。乾燥機がある場合はそんなことする必要はありませんが。 

 

扇風機は価格帯が色々とありますが、寝室で使いたい、静音がいいという場合は、少し価格帯があがってしまいます。価格帯が安い物は機能面で劣りします。

 

そこで、静音で自然な風と高評価 パナソニック リビング扇風機 DCモーター F-CS338-Cが寝室での利用に人気です。

 

パナソニック リビング扇風機 DCモーター 温度センサー搭載 切/入タイマー付 シルキーベージュ F-CS338-C

f:id:merrywhite:20210504075834j:plain

 

高原に吹くような心地よい風

自然で心地よい上質な風を生み出す、高性能なDCモーター搭載タイプ。おやすみモードで就寝時も快適。

 

高原に吹くような優しい風をお届けする パナソニック独自の「1/fゆらぎ」

信州の蓼科高原に吹く風を計測。風速や強弱のリズムなど緻密なデータを採取・分析し、細かい風速制御が可能なDCモーターによって再現したのが、自然に吹くような不規則な強弱のある自然風=「DC 1/fゆらぎ」の風なのです。●1/fゆらぎは設定が必要です。

f:id:merrywhite:20210504075925j:plain

 

心地よい風は、私たちの体のリズム(心臓の鼓動や脳波)と自然界のリズム(高台のそよ風やおだやかな波音など)を併せ持っています。1/fゆらぎの風は、一定パターンの強弱の風ではなく、自然と同じく不規則な風で、爽やかな涼感をもたらします。

 

体温低下を緩和し長時間あたっても疲れにくい
風を連続で受け続けると、深部体温が低下し体調をくずしてしまうことも。
1/fゆらぎは風量にきめ細やかな強弱の変化をつけ、より自然に近い、ここちよい風です。※1: 1/fゆらぎは設定が必要です。

 

省エネ&静音の「DCモーター」
DCモーター採用の扇風機はもっと細かい風量調節が可能で、より心地よい風を選ぶことができます。DCモーターは、低パワーの時ほど消費電力量も少なく済むため、風が弱いときほど電気代の差が大きく、お得に使えるというメリットがあります。


簡単操作
1/fゆらぎモード、チャイルドロック

切タイマー(1・2・4時間)、入タイマー(4・6・8時間)

室温を感知して、風量調整を自動で行う「温度センサー」も搭載。


「おやすみモード」で風量、音、明るさを調整して快適に眠れる空間を作ります。
温度センサーで風量を段階的に下げ、就寝時の体の冷やし過ぎを防ぎます。●30分ごとに室温を測定し、室温が同じ、または下がっていると、風量が1段階下がります。(室温が上がっているときは、風量は変わりません)●風量が「4」~「7」のときに設定すると、30分後に風量「3」になり、以降は室温によって風量が下がります。●風量が「1」になると、風量 「1」のまま継続 して運転 します。(自動で運転を停止したいときは、切タイマーをお使い下さい)

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「高齢者の就寝時に使用のため購入しました。
DCモーターのリモコンタイプは、消し忘れ防止のために
連続使用が出来ませんでしたので、朝方になると扇風機が止まってしまいますが、
温度センサー使用で、連続使用可能で大満足です。
また、音が静か。DC扇風機は、数台使用していますが、その中で一番静かです。さすがパナソニックですね。
電源コードが、後30センチ長ければ、もっと良いのですが・・・。」

 

「DCモーター初体験だったのですが、
音がしない!微風の細かな設定ができる!
首振りがリモコンでできる!など感動ポイントがたくさんありました泣
幼児もいるし、寝るときに快適な微風を追求できそうです。
ちょっと高いけどパナソニックにしてよかった!
デザインがオシャレ♪」

 

音を気にしない、風量がとにかく強いほうがいいという場合は合わないですが、寝室など静かに使いたい場合におすすめです。

 

本体サイズ:(幅×奥行)370×370mm、(高さ・調節範囲)793~963mm
消費電力:[ノッチ 7(強)] 50/60Hz:19W
室温に応じて自動運転「温度センサー」
本体重量(kg):4.4