ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

夏場は夜間でお湯を沸かすと部屋が暑くなる!熱中症対策にもティファールがおすすめ

水道水はそのまま飲むと塩素が気になるので沸かして飲んでいる人が多いと思います。人によってはミネラルウォーターを買って飲んでいるかもしれません。ミネラルウォーターのほうが安心ですが、さすがにお金がかかるので、我が家ではやかんでお茶を沸かしています。

 

そして、夏場にやかんを沸かすと感じたのですが、部屋が一気に暑くなりますね。そこでおすすめなのがティファールです。冬場はいいですが、夏場はキッチンに長時間立っていると熱中症になる可能性があります。

 

母親もティファールを使っているのですが、最近、壊れたとうことでやかんで水道水を沸かしているのですが、部屋が暑くなって大変ということで、アマゾンで買う事にしました。

 

アマゾンが家電は安いですよね~ということで3000円以下で購入できました。購入した商品がこちら。

f:id:merrywhite:20200830093005j:plain

 

商品の説明です。

 

◆間口が広くなって、水入れやお手入れラクラク! ふたは開けた状態で固定でき、間口も従来モデル(ティファールジャスティンシリーズ)より約30%広くなり、水入れやお手入れがラクラクです。

◆スリムな注ぎ口で湯量をコントロールスリムな注ぎ口だから、お湯を注ぐ量を上手にコントロールできます。

カップ1杯(140ml)を約60秒で沸かします※※水温・室温23℃の条件で、記載量が沸騰するまでの時間。 沸騰後しばらくすると「自動電源オフ機能」が働きます。

◆沸いたら自動でスイッチが切れる「自動電源オフ機能」つき

◆コードレスだから持ち運びができ、注ぎやすい

パイロットランプが点灯して、湯沸し中をお知らせします

◆ふたは、ボタンを押すだけで開きます

◆フィルター付注ぎ口でいつも清潔

◆「空だき防止機能」つき

◆ひと目で湯量を確認できる窓(保温機能はついていません)

 

■ 仕 様 ■

カラー:ホワイト 容量:1.2L 本体サイズ(約):幅22.1×奥行16.1×高さ20.9cm 重量:約0.97kg(電源プレート含む)、約0.71kg(ケトル本体のみ) 消費電力:1250W コード長:約1.3m /

 

カップ1杯(140ml)を約60秒で沸かしますので、あっというまにすぐにわくというCM通りですね。

f:id:merrywhite:20200830093549j:plain

 

アマゾンで購入しましたが、レビューに不安な点がありました。

 

「購入してしばらくして気づいたのですが、そこから液漏れしてました。最初見たときは、まさか買ったばかりで液漏れするとは思わず、しばらく様子を見ていたら、返品期限を過ぎていました。勘違いで返品するわけにもいかず、様子を見ていたので、1ヶ月の返品期限は短すぎると思います。何とかして欲しいです。商品自体はとてもよかったです。」

「壊れてからの修理が高いです。新しく製品を購入した方が安い。耐用年数に問題ありの感じです。」

 

ただ普通に使えているようなレビューもありますので、これから使ってみてすぐに壊れるようだったら、注意喚起のレビューを別途書きます。

 

電気ケトルは便利です。絶対必需品。電気ケトルはいつもティファールです。
長年使っていたティファール接触悪くなり、以前もジャスティンだったので同じものと思いましたが、後継のジャスティンプラスになりました。注ぎ口が前の分より良くなったと思います。」

 

ティファール 電気ケトル 「ジャスティン プラス」 シンプルモデル ホワイト 1.2L KO340175