ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツがオフィスで便利過ぎる!

普段、仕事をしていてペンをなくすことがありませんか?ポケットに入れていたり、適当に扱っていると当然のことながら、どこにいったか分からなくなります。その為、都度、ペンを購入して年間でちょっとした損失になっていたり。。。


以前の現場では、サインなどでボールペンを使う機会が多かったので、紛失しないように首にかけている人もいました。確かに、いいアイデアだとは思いましたが、ボールペンを首からかけるのはちょっとダサいですね。という事で、誰も真似をしていませんでした。


また、職場によっては、色んなカラーのボールペンを使う場合があります。例えば、資料のチェックでカラーペンを使う文化がある場合、色んな種類のカラーペンを持たないといけない場合があります。そんな時に便利なのが、ペンケースですが、最近のペンケースは機能的にさらに進化しているのです。


というのも、最近のペンケースは、なんとペン立てにもなるのです。その便利なペンケースが「コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツ F-VBF130-8」です。

f:id:merrywhite:20201115083905j:plain




【商品の説明】
●立てて使えて、場所をとらないペンケースです。
●ファスナーを開けて上半分を折り返せば、ペンスタンドに早変わりします。
●取り出しやすいうえに、机上の省スペースにもつながります。
●ポケットが2つ付いているので、消しゴムなどの分類収容に便利です。
●両開きファスナーなので、上部を開けるだけで、中身が取り出せます。
●外側が明るいピンク、内側にドット柄を採用しています。



このペンケースの最大の魅力は、”ペンケース兼ペンスタンド”という画期的なアイデアにあります。


「ネオクリッツ」はペンスタンドにもなるペンケースで、一見すると普通のペンケースのようにみえますが、しっかりと自立することができるため、机の上にそのまま立てて使用することが可能です。
 

また、ファスナーは使いやすい両開きタイプで、上下どちらからでも中身を取り出すことができて便利です。職場などで色んなペンを使い分ける際に、都度、ペンケースを開いてペンを探して、、、という作業が意外と面倒だと思います。ペンケースだとぱっと中身がすぐに分かるので、必要なペンを取り出しやすいですね。



また、以下はアマゾンレビューの抜粋ですが、かなり評価が高いことが分かります。

良く出来てますね、これ。
最大に開いてしっかり立つようになってるから、クタッとならない。
取り出すだけなら逆のチャックを開ければよいし。
生地表面がナイロンぽくって、少々雑に扱っても耐久性良さげで、ガシガシ使ってます。
欲を言えば、手前の小物収納ポケット部のマチが少ない。
シャチハタや修正ペンや消しゴムやUSBメモリ、何を入れるにしても、なんとなくキツイ。
もうちょっとだけペン立て部を犠牲にして、前ポケットを広くとってもらえると、なお良い。


また、会社に限らず、学校なんかでも使えますね。私が学生の頃は、テストのチェックで赤ペンをつかったり、大事な個所にマーカーをひいたりしていて、色んなペンを使っていましたが、当時あったら確実に購入して活用していましたね~。
 

色んなペンを使い分ける学生さんの勉強にも使える便利なアイテムなので、是非、チェックしてみてください!

 

コクヨ ペンケース 筆箱 ペン立て ネオクリッツ ラージサイズ ブラック×ダークグレー F-VBF181-1