ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

格安のタニタ デジタル血圧計 手首式 パールホワイト BP-210-PRが携帯性もあって便利

今年の春くらいに会社の健康診断があり、血圧が少し高めと診断されました。血圧くらい大したことないだろうと思って、食生活を変えなかったら、、、色々と弊害が起きてきました。


おそらく、これが根本原因だと思うのですが、アレルギーの病気になったり、ふらつくようになったり、腎臓の蛋白が出るようになったり。。。


挙句、尿に血液がでるようになって、ちょっとヤバい状態と診断されてしまいました。その為、最近、ようやく重い腰を上げて健康的な生活を送るようにすることにしました。


人って、よいよヤバい状態にならないと動かないんだな~と痛感させられました。ちなみに、血圧は食事もそうですが、ストレスなどでも高血圧になる可能性があるようです。仕事のストレスには注意が必要ですね。


そして、診察の時によく言われるのが、血圧を自宅で定期的に測れないですよね?と言われます。当然、自宅に血圧計はないので、計測するのが久しぶりになって、日々の動向が分かりません。


そこで、私のように血圧を日々、計測したい方にお勧めの商品が「タニタ デジタル血圧計 手首式 パールホワイト BP-210-PR」です。この商品がいいところは、価格が安い事ですね。

f:id:merrywhite:20201124032328j:plain

【商品説明】
携帯にも便利な小型の手首式デジタル血圧計
●脈の乱れが検知できる「心調律異常チェック機能」付き。心調律異常(脈の乱れ)が発見されたときにマークでお知らせ。
●1人分の測定結果を最大200回分までメモリー可能。
●小型で出張先や外出先などにも持ち運びができて便利。

f:id:merrywhite:20201124032344j:plain

 
サイズもそれほど大きくないので、持ち運びできるのがいいですね。例えば、高齢者の方で、毎日血圧測定をしたい場合で、旅行などにも持っていけるのがいいですね。

f:id:merrywhite:20201124032401j:plain

 使い方もとても簡単です。参考までに、商品レビューの抜粋です。

●満足o(^▽^)o
安いけど問題無く使えます。正確性をコメントする方もいますが、血圧は簡単に変化しますし、そういう意味では何を使っても目安ですので気にすることはないと思います。 私は、心臓手術後に状況を記録する為に購入しましたが、普段これで計測している値も、病院で計測しても傾向は一緒です。

●旅行用に買いました
上腕に巻くのは持っていますが、旅行用として買いました。心調律の異常を知らせる機能もあるし、人気1位だったので、決めました。近くの家電量販店へ出向いたら、同じものが、900円ほど高めで置いてあったので安いと実感。今日早々に届けていただき測ってみると、普段の自分の血圧とほぼ同じ結果となりました。心臓と同じ高さがいいらしいですが少し低めで測ってもあまり変わらない気がします。単4電池が付いていて、だいたい400回測れるそうです。


コンパクトで低価格な血圧測定器を探している方は、商品をチェックしてみてください。


TANITA(タニタ) デジタル血圧計 手首式デジタル血圧計 BP-210 パールホワイト (PR)

 

特定管理医療機器 医療機器認証(承認)番号: 22200BZX00742000
サイズ:約幅69.2×奥行60×高さ68mm
素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂
電源:DC3V 単4形アルカリ乾電池×2本
消費電力:1.8W以下
保証期間:1年間
付属品:取扱説明書※保証書付き、添付文書、お試し用単4アルカリ乾電池/2本
本体重量(kg):0.13

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス