ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

スーパーの安く固い肉でも柔らかくなる魔法の粉「お肉やわらかの素」が便利すぎる

普段、スーパーで買い物をしていて、気になるのが値札です。野菜も高い物はなるべく買わないようにしているし、何より、お肉もいい肉は買いません。


例えば、牛と豚だったら豚肉を選びます。我が家は、すき焼きは牛より、豚を使う方が多いです。そして、牛もステーキ肉は和牛のものだとそれなりにしてしまうので、どうしてもアメリカ、オーストアリアの海外肉になります。


ただ、安い輸入肉は味が落ちるんですよね。。。


娘も安い肉は固くて嫌~という事が多いのですが、この固い肉を柔らかくしてくれる魔法の粉があります。それが「味の素 お肉やわらかの素」です。 

f:id:merrywhite:20201204080119j:plain

「お肉やわらかの素」とは

パイナップルに含まれるお肉やわらか成分と同じ働きの酵素の力でお肉をやわらかくする肉用調味料。焼く前にまぶして5分おくだけですぐに調理でき、忙しく時間がない時でも大丈夫。塩・こしょう味がつき、そのまま調理でおいしい。
鶏肉・豚肉・牛肉にどうぞ。

 

酵素の力
お肉100gに対して、「お肉やわらかの素」2.5g(小さじ1杯程度)使用。
鶏むね肉だと、約8枚分。

 

お肉の両面にまぶして5分置くだけ
調理前に「お肉やわらかの素」をまぶして5分置くだけ。

 

塩・こしょう味付き
「お肉やわらかの素」は塩・こしょう味付き。
下味つけは不要。

 

【おすすめの使い方】
厚切りメニューに
調理前に「お肉やわらかの素」をまぶして5分置くだけで、やわらかジューシーなお肉に仕上がりに。
パサつきがちな鶏むね肉にもおすすめ。

 

お弁当や時間差の夕食にも
冷めてもやわらかいから、お弁当や時間差の夕食にもピッタリ。

 

冷凍保存する前に
冷凍する前に「お肉やわらかの素」をふりかけるだけで、解凍時にやわらかく。



こちらの商品に関するニュース記事も発見しました。

【魔法の粉】「お肉やわらかの素」で、どんな肉も最強にウマくなる! やわらかさ実験レポ&開発者いちおしレシピ


記事には使う時のポイントが説明されています。

ざっくり説明すると、肉100gに対して小さじ1杯が目安。計測が面倒な場合は、「ちょっと多すぎるかな?」くらいたっぷり目に、直接お肉に粉を振りかけてもOK。5分以上おいて焼けば、ほんのり塩コショウ味のついた美味しい鶏むね肉のソテーになります。コツとしては火加減を強火にせず、中弱火程度にすること。


続いて、記事によると、鶏肉以外にも牛肉、豚肉などにも使えるそうです。

激安牛ステーキが絶品お肉に変身! もう高い肉を買う必要ナシ?
◎牛肉
一番差が出たのはこちら。素アリのほうが圧倒的に柔らかくてジューシー。これさえあれば安いステーキ肉でも数段美味しく食べられるのでは? これは超オススメです。正直もう高いステーキ肉を買う気がしません!

〇レバー肉
レバー肉は強火で調理するとぱさぱさになりますが、今回は160度という弱火だった影響か、正直素ナシでもそれなりにみずみずしさをキープ。 焼いた直後は牛肉ほどの差は感じませんでした。しかし数分後冷ましてから食べると、粉ナシのほうがやや硬い印象に。

〇豚肉
豚肉じたいある程度柔らかいため、正直こちらも牛肉ほどの差は感じませんでした。ただレバー肉同様、やはり弱火で焼いた効果でみずみずしさがキープされたのかもしれません。数分後冷ましてから食べてみましたが、気持ち粉ナシのほうが硬いような気はしました。ちなみにレバー肉はカット後に牛乳でしばらく漬け込み臭みをとっています。 
 
つまり、格安の輸入肉を買ってきても、この魔法の粉があれば、柔らかくする事ができちゃいます。これは、マジでヤバいですね。


また、商品の最大のウリは「たった5分でお肉が柔らかくなる」ということであり、実際5分しっかり効果が発揮されるそうです。しかし実はもう長い時間を置くと、もっとお肉は柔らかくなるとのことなので、しっかりと置いておくことが効果を発揮させるコツですね。


固いお肉を柔らかくする魔法の粉を是非、試してみてください! 
 
 

カロリー:お肉100g分(2.5g)あたり エネルギー:5.9Kcal
原材料:食塩、酵母エキス、ホワイトペッパーデキストリン/加工でん粉、調味料(アミノ酸)、増粘多糖類、酵素
商品サイズ(高さx奥行x幅):195mm×120mm×24mm

商品紹介
酵素の力でお肉をやわらかくする肉用調味料です。お肉にまぶして5分おくだけですぐに調理できるので、忙しく時間がない時でもお使い頂けます。塩・こしょう味がつき、このままでおいしくお召し上がり頂けます。鶏・豚・牛肉にふりかけるだけ! 下味付け不要! パイナップルに含まれるお肉やわらか成分と同じ働きの酵素がお肉をやわらかくします。

栄養成分
お肉100g分(2.5g)あたり エネルギー:5.9Kcal、たんぱく質:0.48g、脂質:0g、炭水化物:0.97g、食塩相当量:0.93g