ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

BLUEAIR 空気清浄機 「Blueair Classic 480i」 Wi-Fiで部屋の空気を管理できる

これからの時期、部屋の空気の状態が気になりますよね。我が家も小さい子供がいるので、部屋の空気の状態には気を付けています。
 

特に病院などでは、病気になってくる人が多いので、ちゃんとした病院の場合、待合室に空気清浄機をおいているところが多いと思います。


また、私の場合、福岡に住んでいるので、PM2.5も気になります。また、季節的に春になれば、花粉もきになりますよね。そこで、室内の空気の状態を改善したい場合に便利なのが空気清浄器です。


そして、最近の家電はスマホで操作、管理できるものが多いですが、そこで便利なのが「BLUEAIR 空気清浄機 Blueair Classic 480i」です。

 

f:id:merrywhite:20201125184241j:plain

 

商品の説明です。


家族が食事や読書などをして過ごすダイニングなどに最適。

 

◆ブルーエア独自の 「HEPASlient(R)テクノロジー」0.1マイクロメートル以上の微粒子を99.97%※まで除去できるブルーエア独自の 「HEPASlient(R)テクノロジー」。汚染物質を、イオナイザーを通過する際にマイナス帯電させ、目の粗さが異なるプラス帯電した多層フィルターでキャッチ。1枚で構成されたフィルターに比べて格段に目詰まりを起こしにくく、風量も維持しながら、静音性と省エネにも貢献します。※Camfil社による実証データ。実際の効果は、部屋の状況や使用方法により異なる。

 

◆シンプルなデザイン創業当初から変わらないホワイトとダークグレーを基調としたシックで清潔感のあるシンプルなデザイン。本体の操作パネルは、直感的な操作が可能なインターフェイスWi-Fiの接続や、電源のON/OFFと運転スピードの調整、フィルターの交換時期を知らせたり、オートモードの設定も可能です。

 

◆「Blueair Friend(ブルーエアフレンド)」アプリと連動Wi-Fi機能により、「Blueair Friend(ブルーエアフレンド)」アプリと連動します。外出先などの離れた場所からも電源のON/OFFや運転スピードの調整、ナイトモード設定などを制御することが可能です。また、世界各地の屋内と屋外の空気環境をリアルタイムにモニタリングし、データを蓄積しグラフで表示します。


こちらの商品はスマホアプリとの連動で、外出先からもコントロールすることができます。Wi-Fi対応している為、アプリを利用したスマホをエアモニターとしても活用できます。


パワーに加え、空気の質の管理も徹底的にできます。微粒子除去も最高レベルと言われています。価格が高いだけの質がでる空気清浄器ですね。


自宅で使うのはちょっと高いかもしれませんが、病院などにあると安心できますね。

 

また、amazonでは使えませんが、楽天、ヤフーショッピングをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもブログでオススメしているポイントサイトのハピタスを利用する方法です。



ハピタス経由で楽天、ヤフーショッピングを利用するだけで、購入金額の「1%」がポイントバックされて、貯まったポイントは現金などに交換できます。上手に利用すれば、年間で数万円のポイントを貯める事もできます。
 

 

節約効果を上げる為にも、登録・利用は完全無料なので、是非、利用してみてください^^

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス