ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

目の前の仕事がうまく行っていないのは自分のせいだけじゃない可能性がある

f:id:merrywhite:20200825040715j:plain

私はブロガーとして生計を立てる為に、日々、ブログを更新している訳ですが、サラリーマンの仕事が嫌になった理由は、”目の前の仕事がうまく行っていないのは自分のせいだけじゃない可能性がある”という事に気付いたからです。


例えば、自分自身は結果を出す為に、必死で頑張っていたとしても、職場の環境次第でそうはいかないことがあるという事です。


これまでの経験から言えば、仕事によっては負け試合と分かっていてもチャレンジさせられる事があります。負けると分かっている試合をして何が楽しいでしょうか。


しかも場合によっては、それを繰り返される可能性があります。


そんな状況で仕事を続けていたら、すぐに疲弊してしまいます。実は、こういった自分以外の要因によって仕事がうまくいかない事って多々ある訳です。


しかし、まじめな人は、目の前のことがうまくいかないと自分のせいだと考える人がいますが、それは間違っています。


私はこれまでいろんな職場で仕事をしてきましたが、環境が変わると出せる結果が大きく変わることがあります。同じ人間が同じような努力をしても、結果が全く異なるのです。


ある現場では、200%の結果が出せることもあるし、ある現場では50%も結果が出せないことがあります。


これは何もサラリーマンにだけ言える事ではありません。副業でも同じことが言えます。


自分がやっている副業が自分に合っているのか、もしくは、そもそも稼げる市場ではなくなったのか。いろんな状況の変化によって、自分の稼げる状況が変わります。


例えば、私は数年前に物販でかなり稼ぎましたが、それも為替の影響ですぐに稼げなくなりました。同様に、当時、稼ぎまくっていた人もしばらくして姿を消しました。


今はどうしているかはなぞですが、ビジネスとはすぐに状況が変化します。だから、現状維持だけでも大変ですし、企業は常に変化していかなければならないのです。


目の前につかんだ栄光はすぐに過去のものになってしまいます。だから、常に試行錯誤を繰り返す必要があります。


私たちサラリーマンはチャレンジしても、それに見合った報酬が得られない場合があります。その為、大変な仕事を振られた方が完全に損なのです。


私が考えるのは、サラリーマンは成功報酬型にした方がやる気が出ると思いますし、その方が本当の意味で公平だと思います。


今私が所属する会社は、仕事のできないリーダーが存在し、仕事ができようができまいが給料が横一線です。


だから、スキルがある人ほど報酬が少ないので、やる気がでません。今まさに、私がそんな感じです。できれば、ブロガー活動に時間をもっと割きたいと考えているくらいです。


まさに、コスパの悪い会社です。


という事で、転職を考えていますが、待遇の悪いコスパの悪い会社はさっさと辞めたほうがいいです。まず、モチベーションも下がるし、その間、激安の給与でこき使われます。


そんな会社に何年もいる人は、人生を拗らせている人だと感じますね。普通に、モチベーションが高い人だったら、待遇の悪い会社に残らないです。


会社がすべき事は社員の能力を見極め、能力に見合った給料を与える事です。それが出来ないような会社は、さっさと辞めてしまいましょう。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓