ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

土日出勤しかも残業。派遣サラリーマンの休日出勤、残業は苦行か?

f:id:merrywhite:20200901074016j:plain


最近というか、この半年くらい残業と休日出勤が続いています。


周りの同僚は残業、休日出勤をマイナスに捉えており、ものすごくモチベーションが下がります。では、この残業や休日出勤はサラリーマンにとって単なる苦行か?


これは、環境や考え方一つで大きく変わります。 


まず、残業した分がしっかりと給料に反映される事。例えば、会社によっては見込み残業が含まれる場合があります。


そうなると、中途半端な残業だと給料が増えない為、モチベーションがあがりません。その為、私は含み残業がある会社には絶対に転職しません。


以前、会社の見込み残業が40時間で、就業先の残業規則が30時間に収めろという事がありました。結果的に、残業ゼロとなり、サービス残業も増え、結果、モチベーションが下がります。


そして、「お金を稼ぐ事に意味を見いだせるか?」です。 


多くの人は疲れてくると、稼ぐ事よりも休む事を優先したくなります。これは至極当然のことだと思います。


しかし、目標があり、どうしてもお金を稼げなくてはならなければどうですか?


面白い事に、一気に考え方が変わってくるのです。 


以前の職場で出会った人で、昔起業して、倒産後、500万円の借金を作った方がいました。その人は、500万円の借金を約3年で大方返したそうです。


そしてこんな事を言っていました。


「もうすぐ、借金も返し終えるんだけど、最近、やる気がでなくなってきた。」


普通に考えたら、借金が返済できたらうれしいし、やる気がでそうですよね。


実は人というものは、窮地にさらされた方が、本気になれるのです。その人は500万円の借金を返そうと3年間、必死でやってきた為、 ふとピンと張った糸が切れたのだと思います。


つまり、人は余裕があると行動しなくなる場合が多いのです。なぜなら、敢えてリスクを負ったり、疲れたりしたくないからです。



例えば、残業しなくても月に40~50万円もらえる人は、残業しなくてもいいので、残業面倒くさいと考えるようになるかもしれません。


しかし、残業や休日出勤を頑張れば、100万円稼ぐ事も可能なのです。ただし、その為には無理をしなければなりません。


その無理ができる為には、目標が必要です。目標のない努力は継続しません。


先ほど例に出した方も「500万円の借金を返す!」という強い気持ちがあったからこそ、短い期間で借金が返済できたのです。


残業や休日出勤は確かに体にも、精神的にもつらいかもしれません。しかし、その分報酬があるのであれば、そしてその報酬から果たせる目的があるのであれば、「休む」よりも「稼ぐ」事を選ぶことができるのです。


以前の私は、残業や休日出勤は避けてました。しかし今は、喜んで受けいれて仕事に励みます。


では、この結果、この半年間の収入がどれだけ変わったか?基本月収は内緒ですが(笑)、、、

4月:残業約50時間(+約16万円)
5月:残業約60時間(+約20万円)
6月:残業約70時間(+約23万円)
7月:残業約60時間(+約20万円)
8月:残業約130時間(+約40万円)
9月:残業約90時間(+約30万円)
半年間の合計:約140万円


どうでしょう。悪くない数字がでたと思います。これで一つの投資がスタートできます。あくまで、投機ではなく、投資です。


一年間で考えると、200万円の投資で利回り10%であれば、毎年20万円のキャッシュフローが出来上がります。


残業代だけで、10年間これを継続すると、年間200万円のキャッシュフローが出来上がります。毎年入るキャッシュを投資にまわすことで、サイクルを早めれば、セミリタイアを意識しだしても考えてもよさそうになりますね。


このように後半の人生を安心に過ごしたい、もしくは楽に過ごしたいと考えるならば、無理できるうちに行動した方がよっぽど楽なんです。


人生の進み方は人それぞれですが、目標を決めなければ進むべき道も明確になりませんし、日々、その場しのぎになってしまいます。


先を見据えて、「今自分が何をすべきか?」これを考える事で、明日からの自分の考え方が一気に変化します。そして、残業や休日出勤が苦行から、目標達成の為の、クエストに変わります。そうなると、人生は一気に前に進みだしますね!
 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓