ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

進化し続ける広島銘菓の生もみじ饅頭が生地モチモチで美味しい!

先日、広島に住んでいる母親が福岡に遊びに来たのですが、その際にお土産を買ってくれました。


最初は、荷物になるからお土産はいらないと言ったのですが、今回は、買ってもらってよかったのが「生もみじ」です。


娘の大好きなチョコレートもみじ、後、チーズもみじ。

f:id:merrywhite:20210913064047j:plain



そして、生もみじは抹茶、こし餡、粒餡の3種類。

f:id:merrywhite:20210913064055j:plain

 



まずは、抹茶もみじを頂きました。

f:id:merrywhite:20210913064104j:plain

 



割るとこんな感じです。そして、食べた感想ですが、これは美味しい!生地がモチモチで餡との相性もばっちり。

f:id:merrywhite:20210913064116j:plain



続いてこし餡の生もみじです。

f:id:merrywhite:20210913064125j:plain



割ったらこんな感じです。

f:id:merrywhite:20210913064134j:plain

 

こちらも当然のことながら、美味しい!生地が餡と同化しているような感じです。


久しぶりにもみじまんじゅうを食べましたが、確実に進化していますね。種類も豊富になっていますし、色んなもみじまんじゅうがあります。


そして、個人的に感動したのが、以前、宮島に行った時に食べた揚げもみじです。


ityorozuya.hatenablog.com



紅葉堂弐番屋というお店の揚げもみじを食べたのですが、生地が油で揚げてあるので外はサクサクでかなり美味しかったです。


これは、東京で一緒に働いた同僚が、私が広島出身という事で、強く勧めてくれたもみじまんじゅうです。


実際、広島に住んでいてもしょっちゅう、宮島に行くわけではないので、以前、広島に帰省したタイミングで宮島に遊びに行きました。


個人的に、広島に来たら、揚げもみじと生もみじはかなりオススメです。進化し続ける広島銘菓を堪能ください♪