ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

約6万円で格安 ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ 50E6G 2021年モデル

最近、家族でゲームをすることがあるのですが、やっぱり画面は大画面がいいですね。

 

マリオカートをよくプレーするのですが、4分割された画面だとテレビの画面が小さいと迫力がなくなりますし、見ずらくなりますが、画面が大きいと快適にプレーできます。

 

最近は大きい画面が人気とのことで、ゲームだけじゃなく、映画なんかも大画面のほうが迫力があります。

 

ただ、大きい画面のテレビはやっぱり価格が高くなりがちですが、金額を抑えて大画面のテレビを探している方に、約6万円で格安 ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ 50E6G 2021年モデルがおすすめです。

 

ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ 50E6G ネット動画対応 VAパネル 3年保証 2021年モデル

商品の説明
あなたに、
グローバル時代のテレビへ、感動で満ちあふれる映像体験へ。
4Kの美しさと高音質サラウンドシステム。映像と音の臨場感を楽しむ。

画質に、音質に、デザインに、世界がうなずく美しい洗練を身につけたハイセンス。
世界基準で磨かれ認められた、テレビの美しい高品質を、いま、あなたにお届けします。


【50V型 BS/CS4Kチューナー内蔵液晶テレビ
3840×2160画素、極上の4K画質。2K信号の映像も4K画質にアップコンバートして、いつもの番組もより美しく。

 

【高画質機能】
4K復元、AIネット映像高画質処理、HDR再現処理、エリア別クリア復元、クリアノイズ処理、テクスチャー復元

 

【ノンベゼルデザイン】
画面の外枠がほぼ無いNon-Bezelデザイン。
映像の世界だけがテレビいっぱいに広がり思わず映像に没頭してしまうほど迫力のある画面が楽しめます。

 

【AIネット映像高画質処理】
ネット動画に強い、ハイセンス。
ネット配信の映像やVODコンテンツを分析し、色温度/色濃度/輝度/ダイナミックガンマ補正など最適な映像処理を行います。
低解像度から高解像度のコンテンツまで、様々な映像を高品位に再現します。

【低遅延ゲームモード対応】
美しい映像で、ストレスフリーなゲーム体験を。
ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、特にFPS格闘ゲームなどに最適。
低遅延を実現しながらも高精細で滑らかな映像を楽しめます。

 

【Eilex PRISM】
Eilex PRISMは、スピーカーの3次元マトリックス測定と独自の音響解析理論に基づく、最先端の音響最適補正技術です。
Eilex PRISMのVIRフィルターによって、高精度でより明瞭度の高い臨場感あふれる高音質実現し、音楽や映画などをアーティストが意図した通りに再生する事ができます。

 

【SMART TV】
Netflix / YouTube / Amazon Prime Video / AbemaTV / hulu / dTV / U-NEXT / DMM.com / スカパー! on demand / TSUTAYA TV / Rakuten TV / Paravi
※2022年6月14日(火)をもって、「TSUTAYA TV」サービスが終了いたします。 詳しくは「TSUTAYA TV」サイトをご確認ください。

 


PHILE WEB(ファイルウェブ) プロによる商品レビュー
コンセプトは「これが今どきのエントリー」 いま欲しい機能がてんこ盛り! ハイセンス最新4K液晶テレビ「50A6G」「50E6G」レビュー
■「これが今どきのエントリー」というコンセプトも納得、充実のスペック ハイセンスは、世界で高いシェアを誇る巨大総合家電メーカーだ。海外ブランドながら、製品コンセプト、機能、クオリティー、サービスが一貫してローカライズされており、テレビも日本ブランド製品となんら違いを感じない。それでいてリーズナブルなプライス設定が大きな特徴といえる。 「50A6G」は、4Kチューナー内蔵のエントリーモデルで、Wi-Fiおよびネット配信機能にも対応。エントリーといえども、今欲しい機能を詰め込んだ新しいスタンダード機という位置づけだ。ハイセンスが「これが今どきのエントリー」というコンセプトを打ち出していることにも納得だ。 ちなみにネット通販で「50E6G」という型番の製品が見つかるが、家電製品は全般的に、店舗販売用とネット販売用の型番を分けることが多く、この記事ではA6GとE6Gは同じスペックのものとする。

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「日本ブランドと比べて全く遜色ありません。
家のリスニングルームのモニターとして購入し、余っていた壁のTV端子もあったのでせっかくなので繋げました。画質は私の目的(主にライブブルーレイやストリーミングのライブを見る)にてらせば申し分ありません。
リビングには同じ大きさの国産P社品、事務所にはやはり国内ブランドのT社品がありますが、こちらのハイセンスのほうが機能も充実、なぜかマニュアルも丁寧で本当に感心します。
アマゾンプライムの映画視聴もワンタッチでできて動画サイトやWifiとの接続もすぐにできます。この価格でケチのつけようがありません。」

 

「価格の割に最高
これはHisense TVの三台目になります。数年前のモデルより大きく進化しています。画質の設定、リモコンの設計は日本人向けになりつつあると感じております。価格の割に、画質、音質ともによいレベルまで上達しています。ブランドにこだわらないなければ、おすすめできる製品と感じております」

 

この価格で買えるのはやっぱりハイセンスということですね、日本のメーカーよりもかなり安く買えるので、価格を抑えたい方におすすめです。

ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ 50E6G ネット動画対応 VAパネル 3年保証 2021年モデル

画面サイズ:50インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:200x300)
【映像エンジン】東芝映像ソリューションとの共同開発による「NEOエンジンLite」搭載。
【BS/CS 4Kチューナー内蔵】外付けチューナー無しで、そのまま新4K衛星放送がを見られます。地デジ、BS、110°CSもそれぞれに3チューナーを搭載。
【ノンベゼル】画面の外枠がほぼ無いNon-Bezelデザイン。映像の世界だけがテレビいっぱいに広がり思わず映像に没頭してしまうほど迫力のある画面が楽しめます。
【AIネット映像高画質処理】ネット配信の映像やVODコンテンツを分析し、色温度/色濃度/輝度/ダイナミックガンマ補正など最適な映像処理を行います。
【エリア別高精細復元】エリア別の映像解析により、部分ごとに適した画質処理を施します。輪郭がくっきりとした、美しくみやすい映像を追及。
【低遅延ゲームモード対応】ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、特にFPS格闘ゲームなどに最適。低遅延を実現しながらも高精細で滑らかな映像を楽しめます。

 

あああ