ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

@nifty 光 IPv6接続 IPoE(v6プラス)なら速い インターネットが遅い理由はWi-Fiルータ?

f:id:merrywhite:20201101150736j:plain

 

3月は引っ越しシーズンで引っ越しの準備をしている人も多いのではないでしょうか。

 

個人的に引っ越しの際に固定のインターネット回線は必須と思っています。そして、早めに準備しないと引っ越しに間に合わないこともあるので注意が必要です。

 

そして、インターネット回線で@nifty 光を利用しようと検討している方に、IPv6接続 IPoE(v6プラス)なら速いみたいです。

 

これあるあるなので、それも含めて紹介します。

 

まず、SNSの情報です。

 

まず、速度が出ないという情報

 

nifty光が調子クソ悪すぎで問い合わせ窓口に電話したいんだけど、全然繋がらないand20秒11円課金の電話料金にやられて別回線申し込むことにした😢
工事とかめんどいけど仕方ないね。
そもそもなんだけど人口多すぎて回線やばいんだろな〜。」

 

「家電量販店の店員さんすごいよな。。すべてお得に聞こえてバカ買ってしまった。。これでnifty光遅かったら泣く」

 

遅いという内容もあれば、速いというものもあります。

 

@nifty
IPv6接続 IPoE(v6プラス)の測定結果
Ping値: 9.0ms
下り速度: 341.12Mbps(非常に速い)
上り速度: 75.32Mbps(速い)」

 

「アットnifty光、IPv6での契約をしてるが、なぜかIPv4で繋がっていた。
サポートに連絡したらおそらくルーターの問題ではないかと。」

 

実は私も失敗していたのですが、IPv6対応なのにWi-Fiルータが対応していなくて、ipv4通信をしていて、速度が遅かったです。

 

これを改善することで速度があがりました。

 

ローエンドのモデルだと対応していないことがあるので安けりゃいいは要注意です。

 

私が購入したのがこちらです。

NEC 無線LAN WiFi ルーター Wi-Fi6 (11ax) / AX3000 Atermシリーズ 2ストリーム (5GHz帯 / 2.4GHz帯) AM-AX3000HP

【Wi-Fi6をモノにせよ】2019年にスタートした新たなWi-Fi規格「Wi-Fi 6」(11ax)に対応。
【バンドステアリング】混雑していない周波数帯への自動振り分けや電波状況の良いチャネルへ自動切り替えが可能。
【同時接続でも安定】次世代規格Wi-Fi6の技術により、複数端末と接続したときでも安定した通信を維持。
【多重編波】スマホなどの端末をいろいろな角度で使っても電波の強弱がなく、しっかり快適に届く。
【すっきりデザイン】アンテナ内蔵型で縦置き、壁掛けが可能。すっきり置けてWi-Fi通信。

 

そして、@nifty 光を申し込もうと考えている方は、いつもブログで紹介しているポイントサイトのハピタスを経由して申し込むとお得です。

 

f:id:merrywhite:20220311065306j:plain

安心・安全のインターネットは、@nifty

@nifty光は、NTT東日本/NTT西日本フレッツ光回線と、
@niftyのプロバイダー契約がセットになった光ファイバー接続サービス。
お支払いも契約もサポートもすべて@niftyだけだから手軽で安心です。
上り下り最大1Gbps、しかも次世代通信規格IPv6にも対応しているので、
地域や時間帯の影響も少なくインターネットをご利用いただけます。

 

また、今なら13000円キャッシュバックもしているのでさらにお得です。

 

ハピタスではこのサービス以外にもいろんなインターネット回線をお得に申し込めるので、使わないと絶対に損です。インターネット回線なら数千円から数万円稼げることがあるので、ぜひ活用してみてください。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス