ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

NEC WiFi ルーター AM-AX3600HP 買って大正解!v6プラス接続でインターネット速度が快適に

家族から昼間にインターネット速度が出ないと言われて、確かに昼間は速度が出ないな~と思って、インターネット速度を測定できるサイトでチェックをしたら、なんと数Mbps、ひどい時は1Mbpsくらいになることがありました。

 

PPPoE接続で、IPv4接続なので、混雑する時間帯はかなり速度が出ないということがわかりました。

 

GMOとくとくBB「v6プラス」を使っているので速いのかと思っていたのですが、何やらおかしい。

 

ちなみに、「v6プラス」は一般的な接続サービスと異なり、アクセスが集中し混雑しやすいポイントを通過しない接続方式で、インターネットの世界へつなげるため、通常混雑しやすい夜の時間帯や土日でも、ストレスなくインターネットを利用できるとのこと。

 

この売りが使えていないのかということで調べてみたら、我が家のWi-Fiルータが対応していないことがわかりました。

 

せっかく買い替えたのにめちゃくちゃショックです。無知は怖いですね。ということで、v6プラス対応しているWi-Fiルータを買ってしまいました!

 

購入したのはこちらの製品です。

 

NEC 無線LAN WiFi ルーター Wi-Fi6 (11ax) / AX3600 Atermシリーズ カバーアンテナ搭載 4ストリーム (5GHz帯 / 2.4GHz帯) AM-AX3600HP

f:id:merrywhite:20220222035822j:plain

 

【高速通信】

Wi-Fi6(11ax)に対応。最大2402Mbpsの高速無線通信を実現。大容量のデータ転送が可能。

 

【複数台でも安定】

次世代規格Wi-Fi 6(11ax)の特長的な技術である「OFDMA(直交周波数分割多元接続)」により、複数の端末と接続したときでも安定した通信が可能

Wi-Fiの混雑を回避】

混雑していない周波数帯へ自動で振り分けるバンドステアリング機能などにより混雑を回避。 "

 

【ゲームも動画もスムーズ】

通信の優先順位の設定ができるQOS機能により優先させたい端末は安定した通信品質を実現。

 

スマホも快適】

ワイドレンジアンテナPLUSにより360°電波が届き、安定した通信を実現。 手にしたスマホの向きを気にせず、しっかりつながる。

 

【2.5Gpbsポート搭載】

2.5GbpsのWANポート搭載により、実効速度1Gbps超え回線やWi-Fi 6の高速通信を最大限活用することが可能。

 

【便利なアプリ】

無償アプリ「ホームネットワークリンク」により外出先でもインターネットを介して、本商品および子機の情報やネットワークの状態を確認可能。※バージョンアップにて対応します。(2021年9月末対応予定)
※AM-AX3600HPは、PA-WX3600HPと同等商品です。

 

開封後です。意外と大きいです。

f:id:merrywhite:20220222035905j:plain

 

前回、購入したものより大きいですが、高級感がありますね。

 

さっそくつかってみてびっくりしたのですが、なんとインターネット設定なしで自動判別して接続できました。これはすごい。機器になれていない人でも簡単に接続できます。モデムをWAN側ポートに接続するだけでインターネットが利用できました。そして、動作モードもv6プラスになっていますね!

f:id:merrywhite:20220222040159p:plain


専用サイトで確認しましたが、ちゃんとv6プラスになっています。

f:id:merrywhite:20220222040309p:plain

 

そして、速度ですが、これが速い!我が家は設備がギガじゃないので仕方がないのですが、それでも過去測定した結果よりも倍近くでています。設備が100Mリンクなので上出来です。

f:id:merrywhite:20220222040340p:plain

 

実際に大容量ダウンロードでも数倍の速度差を感じました。ほんとうにすごい。

 

無線間の速度も当然アップしていますが、爆速でない理由は、私のWin10が古くてWi-Fi6に対応していないからですね。

 

近々、新しいパソコンが届くので速度がどれくらいでるか試してみたいと思います。ちなみに、Wi-Fi6未対応と一緒に使うとよくないので、チャネルを分けて使う予定です。

 

測定したのが夜だったの次は混雑する昼間に測定してみたいと思いますが、びっくりするくらい快適になりました。

 

間違いなく買って大正解というか、Wi-Fiルータ選びは重要です。今回、無線区間ばかり気にしていましたが、ルータとしての機能をしっかりと確認しておくべきでした。私とと同じような失敗をしている人は少なからずいると思いますので、インターネットが遅いと感じたら、v6サービスが正しく使えているか確認してみるといいかもしれません。