ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

パンの酸化劣化を防ぐ パンパック 食パン冷凍保存用ジッパー付アルミ蒸着袋

我が家では食パンが大人気で朝ごはんはもちろんですが、妻が間食で食べることもありますし、晩御飯として食べることもあります。

 

簡易的に玉子とかで食べることもあるので、ごはんもそうですが、毎日欠かせません。

 

残ったパンとごはんはたまに冷凍しておいておくことがあります。冷凍しておくと、買い忘れなどがあった場合にも使えるので便利です。

 

最近、気づいた冷凍の活用法ですが、スーパーで半額になった格安の魚、お肉も半額で買ってすぐに冷凍、そして、解凍して食べると食費が安くなります。

 

そして、食パンを冷凍する方にパンの酸化劣化を防ぐ パンパック 食パン冷凍保存用ジッパー付アルミ蒸着袋が便利です。

 

パンパック(PanPac) 食パン冷凍保存用ジッパー付アルミ蒸着袋 6枚入。安心安全の日本製。

f:id:merrywhite:20220307063701j:plain



商品の説明
ジッパー付アルミ蒸着袋 パンパック。食パンをおいしさそのままに冷凍保存ができます。水分が多い食パンは、常温保存しているだけで水分が蒸発して生地が乾燥していく。 乾燥を防がないとパサパサに。 乾燥を防ぎ、水分を保ったまま保存するためには、冷凍保存がおススメ。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「発送は早く郵便でポストに届きました。不在でも受け取れるので、この簡易包装はありがたいです。
商品にも大満足です!このパンパックで冷凍したパンを食べたら、もう他の方法で冷凍はできません。冷凍食パンのミミまで美味しいと思ったのは初めてでした。」

 

「コロナ禍で食パンも2斤一本の長いタイプを週一で購入するようになり、何か良い保存袋はないかと探していてこの商品を購入してみました。自分で切り分けるためいびつですが、写真のパンの厚みは4枚切りと同等の厚さで、まだ余裕があります。1週間しないで食べてしまうので冷蔵庫保存ですが写真の袋は6回洗い食品用アルコールで拭いて再利用している状態の袋です。トーストするので食感、味は切りたてのものと変わらず美味しいです。」

 

食パン以外にもいろいろと使えるみたいです。食パンをよく食べる方におすすめです。

 

食パンを適当な大きさに切って、パンパックに入れて冷凍保存。ラップやアルミホイルは必要ありません。
バリア性能を持っていますので、パンの酸化劣化を防ぎます。
水蒸気バリア性能が高い為、パンの水分が失われません。(風味が変わりません)
冷蔵庫内の臭い移りがありません。
食パンを早めにカットし、パンパックに入れ、すぐ食べるなら常温或いは冷蔵保存。4日以上保存するなら冷凍保存をお勧めします。