ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

カットした状態で使えて便利 曙産業 バターケース ギュッと一押し ST-3005

小腹がすいたらついつい食べてしまうのがトーストで、バターたっぷりのトーストが昔から大好きでよく食べます。


後、美容と健康のために、鮭を食べる機会が多いのですが、バターを使ってムニエルにすることが多いです。後は、みそ汁に入れたりですかね。


個人的にバターを使う機会はわりとあるのですが、ちょっとしたストレスがバターを毎回、使うたびにカットすることです。


しかも包装紙を巻いたまま使うので見た目も汚くなります。そこで何かいい商品はないかということで、かなり便利なアイテムが、カットした状態で使えて便利 曙産業 バターケース ギュッと一押し ST-3005です。

 

事前にカットできるので、カットは一回で済みます。

 

曙産業 バターケース 日本製 ギュッと一押し バターを5gの薄切りに簡単カット 冷蔵庫でそのまま保存 カットできちゃうバターケース ST-3005

f:id:merrywhite:20211111082805j:plain

 

商品の説明
ギュッと一押しで、バターを使いやすい約5gの薄切りに簡単カット
冷蔵庫にそのまま保存できる

 

ホームベーカリーや料理、おかし作りに。計量しやすく便利
パンケーキやトーストにのせて、溶けやすい

f:id:merrywhite:20211111124139j:plain

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「使い方を研究した結果、以下のようにするのがおススメです。
まず、バターの銀紙を広げ、上から逆さに網を当てます。上から容器を逆さに当ててゆっくりと押します。網が下まで付いたら全体をひっくり返し、銀紙に網目が浮くまで指で押していきます。
最後に銀紙を取り除くとバターが落ちますので、網をとって蓋をします。
このようにすると網以外は一切汚れません。」

 

「レビューの色んな方の意見を見て購入しました。

うちでは【室温で20〜30分程度経過してからカット】
で、かれこれ5回くらい、問題無く使用しています。

固い時はちょっと待つ要領です。緊急でバターを切ることもないので、買ってきて時間があるときにやる感じです。カット後保管していると、当然くっつくこともありますが、バターナイフで十分簡単に切り離せます。

今ではなくてはならない、お役立ちツールです、」

 

私もいつもバターは使う機会が多くて、カットするのがめんどうだったので、これはいい商品だと思います。

曙産業 バターケース 日本製 ギュッと一押し バターを5gの薄切りに簡単カット 冷蔵庫でそのまま保存 カットできちゃうバターケース ST-3005

サイズ:165×95×68mm
重量:152g
原産国:日本
材質:フタ/ポリエチレン(耐熱温度80℃/耐冷温度−30℃) ワイヤープレート枠/ABS樹脂(耐熱温度80℃/耐冷温度−30℃)  ケース/AS樹脂(耐熱温度70℃/耐冷温度−30℃)ワイヤー/18-8ステンレススチール
ギュッと一押しで、バターを使いやすい約5gの薄切りに簡単カット冷蔵庫にそのまま保存できる