ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

殻を使って卵黄と卵白と分けるのが苦手 OXO 黄身取り 器 エッグセパレーターが便利

普段、健康のために、あんまり好きではないですが、納豆を食べるようにしています。納豆は毎日食べてもいいみたいで、なるべく毎日食べるようにしています。

 

あんまり栄養に詳しくなくても、納豆を食べておけば間違いないと思います。

 

後、美容におすすめなのがタンパク質です。納豆自体が良質なたんぱく質なのですが、合わせて納豆をそのまま食べるのが好きではないので、黄身を入れて熱々のごはんにかけて食べるのが一番、個人的に好きな納豆の食べ方です。

 

残った白身はみそ汁に入れて残さず食べるようにしています。

 

ただ、この黄身と白身を分けるのがうまくいかないときがありますよね。そこで、殻を使って卵黄と卵白と分けるのが苦手 OXO 黄身取り 器 エッグセパレーターが便利とレビューで評価が高いです。

 

OXO 黄身取り 器 エッグセパレーター

f:id:merrywhite:20210926212001j:plain

 

商品の説明
お手持ちのボウルのフチに引っ掛けて、簡単に卵の黄身と白身を綺麗に分けられます!

 

【特長】

・お手持ちのボウルのフチに引っ掛けて、簡単に卵の黄身と白身を綺麗に分けられます!

・卵を割れる突起部分も付いています。

・フックはフチが厚いのものでも薄いものでも、色々なサイズのボール等に掛けられます。

 

卵の殻が入り込むのを防ぐ
卵の黄身と白身を分けるのもお手の物。白身がボウルのフチに垂れることもありません。

 

卵を割ることができる突起部分
ボウルのフチに引っ掛けて、本体についた突起部分で殻を割るだけ。

f:id:merrywhite:20210926212048j:plain

いろいろなサイズのボウルなどに掛けられるフック
フチの形状に左右される事なく、滑り止めの付いた支えでしっかりと掛けられるように工夫されています。

 

食器洗い乾燥機使用可、漂白殺菌可
卵色のカラーと卵型のコロンとした可愛い形でプチギフトにもおすすめです。

 

OXO(オクソー)
OXO(オクソー)は「どんな人にも使いやすいキッチンツールを創ろう」

そんなユニバーサルデザインをコンセプトに1990年の設立以来、

ニューヨークにオフィスを置き、さまざまなキッチンツールを開発してきた

ユニバーサルデザインの考えに基づいた製品作りを、キッチンツール

だけでなく、 クリーニング用品や収納用品、そしてベビー用品にまで

広げている。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「必要があれば、殻を使って卵黄と卵白と分けていましたが、セパーレーターの存在を知って何となく購入してしまいました。
セパレーターはどんな縁の厚みの器であっても取り付けられるようです。

しかし使ってみると連続して黄身も割れてしまいました。よく観察し、何時も同じ場所で黄身が割れることが判明。指で触れるとバリがありました。つめでしごいて幾らか滑らかさが出たようだったので確かめるべく玉子を割り入れると、もう黄身が割れることもなくなりました。
結構大雑把な作りなのだなぁと感じましたが、これからは殻に付着する不潔なものがあったとしても心配せずに、黄身と白身を分けられる様になります卵焼き、普通に焼くのと、卵黄と卵白を一度分けたものを再度1つボールに入れて混ぜたもで焼く卵焼きとでは、後者の方がモッチリ度が高いような気がしましたけれどまだ不確かです。」

 

脂肪肝に黄身は大敵なのでいつもこれで別けています。容器のふちに引っ掛けておけるタイプなので便利

たまに黄身が破れて失敗しますが概ね成功します
他の人のようにヤスリかけてみようと思います」

 

黄身を分けるのが私もうまくはないので、こういった便利グッズはいいかもと思いました。

 

サイズ:10×7.5×4cm
本体重量:26g
素材・材料:本体ポリプロピレン 熱可塑性エラストマー
原産国:中国