ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

口内炎ができやすい方にお勧めの歯磨き粉「デンターシステマ」殺菌効果がいい

ふと気づいたら最近、全く口内炎ができなくなりました。


それまでは、ちょっと口の中を噛んだり、傷づけるとすぐに口内炎ができていました。ペースで言うと、月に1~2回程度。


口内炎ができやすい人ならわかると思いますが、一度口内炎ができると様々なストレスが発生します。


・ご飯が痛みで楽しめない
・歯磨きがつらい
口内炎の薬代がもったいない
・ 舌炎に至っては仕事に支障をきたす


実は最近、歯磨き粉を変えてから口内炎が全くできなくなりました。その歯磨き粉は「デンターシステマ」です。

 

f:id:merrywhite:20210905061352j:plain


デンターシステマの特徴】

 「浸透殺菌」で歯周ポケットケア

歯周病を効果に予防。
・使い心地さわやかなメディカルペパーミント香味


歯周病を効果的に予防
・薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が、歯周病菌の巣(細菌バリア)の中まで浸透して奥までしっかり殺菌。歯周ポケットをケアします。
・抗炎症成分ε-ACA(イプシロン-アミノカプロン酸)が歯ぐきの炎症を抑えて、歯周病を防ぎます。
 

歯周ポケットケアで歯周病を防ぐデンターシステマの商品ラインナップ
デンターシステマ しみるケアハミガキ
歯周病ポケットの奥まで作用。知覚過敏症状と歯周病をダブルで防ぐ薬用ハミガキです。
デンターシステマ EXハミガキ
「浸透殺菌」と「菌付着ブロック」で歯周ポケットケアできる薬用歯周病予防ハミガキです。 


この歯磨き粉は歯周病に対して効果的に働くのと、殺菌効果がある点が口内炎に効果があるのだと思います。口内炎は傷口などから炎症を引き起こしたものですので、殺菌をすることで口内炎になるまでに、傷が完治するから口内炎の予防効果にもつながります。
 
参考までにAmazonレビューです。
 
磨いた後にさっぱりします。

ミントも強すぎず、ヒリヒリすることもないです。
携帯用などで別のものを使ったりもしますが、使用感はやっぱりこれが1番です。

前に家族が間違えてハーブミントを購入し、使ったことがありますが、ハーブミントはハーブというだけあって香りというか甘みのようなクセがあり苦手でした。
こちらのクールミントの方が一般的で使いやすいと思います。

 
「薬の副作用が原因で歯周病になってしまった。歯医者で治療をして改善しても直ぐに歯茎が腫れて痛くなるを繰り返していたがこの歯磨きを使うようになってから、すごく良くなり約1年間は歯医者いらずで来れました。」

歯槽膿漏にも効果があるとありますね。
 
口内炎はストレス以外のなにものでもありませんので、口内炎ができやすくて悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。