ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

美味しい焼き魚が食べたい 山善 ワイドグリル フィッシュロースター NFR-1100 G

最近、健康を意識してお肉料理より魚を食べることが多くなりました。お肉は調理的に焼くことが多いですが、どうしても脂がとりすぎになって、ヘルシーではないですし、年齢を重ねてくると魚のほうが健康的ということで、魚料理ですね。

 

というより、年齢を重ねると魚が好きになるんですよね。特に焼き魚は大好きで、アジの塩焼きってめちゃくちゃ美味しいですよね。

 

後、美容の観点で言うと、鮭がおすすめです。

 

アンチエイジングを意識する方は鮭は必須の食べ物です。鮭は毎日お弁当に入れて食べるようにしています。

 

美容と健康のために、魚はおすすめです。そして、美味しい焼き魚が食べたい 山善 ワイドグリル フィッシュロースター NFR-1100 Gがコスパがいいと口コミの評価が高いです。

 

[山善] ワイドグリル フィッシュロースター 魚焼きグリル ゴールド NFR-1100 G [メーカー保証1年]

f:id:merrywhite:20210326075219j:plain

 

まずは商品説明です。

 

●臭いや煙をやわらげるセラミックフィルター
●焼き方式:両面焼き
●焼き網高さ調節:反転式(約15mm)
●タイマー:電源スイッチ兼用30分タイマー(ベル音付)
●保護装置:サーモスタット(過熱防止用)

f:id:merrywhite:20210326075249j:plain

 

焼き物料理はこれ1台におまかせ。ハイパワー1100Wの両面焼きワイドグリル
●ニオイや煙を和らげるセラミックフィルター搭載。

お魚料理に抵抗があった方も気軽に楽しめます。

●じっくり焼ける30分タイマー(ベル付き)

焼き時間を設定してベルでお知らせ。家事や仕事の合間にも効率よく調理ができます。

 

細かく解体できてお手入れ簡単
バラバラにできるから汚れても隅々までお手入れができます。

 

本体・ヒーター以外は全て丸洗い可能
細かく解体後はそれぞれ水洗いでお手入れができます。

本体とヒーターは水洗いせず、ふきとりでお手入れしてください。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

問題なくちゃんと焼けます。ワット数が有名メーカーのものより若干低いですが、ちゃんと焼けます。煙は出ます。換気扇の真下で使うことをお勧めします。私は窓から外の台に置き焼いています。蓋に焼き物の種類に応じた焼き時間が表示されていますが、あくまで目安程度と考え、自分の好みに応じて長めに時間をセットし、焼け具合を目視してコンセントを抜きます。タイマーは無理に戻さないです。もちろん取扱説明書に書かれているように空焚き防止の水とちゃんと5分間の余熱をしてから焼きます。冷凍のさけとかも時間を長めに気長に焼いていればちゃんと焼けます。要するに焼くことにはまったく問題がないです。焼くことにより煙は当然出ます。出た煙はそのままセラミックフィルターを通過及び、本体と蓋の隙間から出てきます。当然ですね。なので換気扇は必要です。この構造で出た煙が消えることのほうが理解できませんよ。お値段5000円以下の商品ですが、問題なくちゃんと焼けます。使用後の洗う作業も本体、蓋が外せて綺麗に洗えます。細かい場所とかもほとんどなく普通に洗えてほとんどストレスを感じません。シンプルな構造でコチャコチャいろいろと洗わなくていいので楽です。焼き物を乗せる網?も焦げ付かず、スポンジで挟みながら洗うと綺麗になります。毎回洗って使うので衛生的にもよいかと思いますよ。問題をしいて言えば、置き場所でしょうか。この商品に限ることではないですが、どこに置くか決めてから購入するといいかもしれません。

 

価格は安いですが、サイズが大きいという点と煙は出ないわけではないのでそのあたりは注意点のようです。

 

メーカー型番:NFR-1100 S
本体サイズ:幅46×奥行30×高さ21cm
重量:4.5kg
電圧:交流100V(50-60Hz共用)
消費電力:1100W
コード長:1.5m
焼き網寸法:たて20.5cm×横31.5cm