ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

麺が鍋底にくっつく?!自宅でお取り寄せ 激うま つけ麺を上手に作る方法

f:id:merrywhite:20210204070517j:plain


私の大好きなものの一つがつけ麺、ラーメンのお取り寄せです。これまで宅麺を利用して様々なお店のラーメン、つけ麺をお取り寄せしてきました。


そして、自宅でつけ麺を作る中で、一つ悩みがありました。それは、鍋底に麺が”くっつく”事です。


くっつくと、麺がそこにへばりついてもったいないのもありますが、洗う時に麺がこびりついて大変です。ひどいときは、麺が鍋の底一帯にくっついている事があります。。。


作り方には麺をほぐしながらと書いてあるのですが、つけ麺は10分以上茹でる必要があります。キッチンで、鍋を前にして10分間も麺をほぐしながら、待っているのは中々の苦行です。


そして、ラーメン屋さんの麺を茹でるシーンを見て、ある事に気が付きました。


それは、麺の”湯切り”を使えばいいのです!


こんなやつ。※パワーテボというらしいです。

f:id:merrywhite:20210204070712j:plain

 

ただ、自宅だと鍋で煮ることになりますので、こういった形状の方が使いやすいと思います。

下村企販 ざる 鍋用 ゆであげ 便利でごザル 18cm 【日本製】 ステンレス 深型 持ち手付 21568 燕三条

 

「商品説明」

●麺、パスタ、野菜などのゆであげに便利です
●アミ目が細かいので麺なども飛び出さない
●内径18cm以上のお鍋にセットして、パスタ、野菜、をゆでる事が出来ます



そして、実際につけ麺を作る際に、家にはパワーテボはないので、万能こしで作りました。
※我が家の万能こし器は、サイズが小さいので、サイズが大きい方が効果的です。


①まず、麺を茹でる前に”万能こし器”をセット

f:id:merrywhite:20210204070829j:plain


②麺を”万能こし器”の上に置きます。

f:id:merrywhite:20210204070841j:plain



以下は、麺が茹であがって、万能こし器をとった後です。麺が多少、鍋の底についていますが、万能こし器を使わなかった時と比べると、差は歴然です。

f:id:merrywhite:20210204070853j:plain



実際に、お取り寄せラーメン、つけ麺を鍋でそのまま茹でた事がある人は、同じような苦い経験をした人がたくさんいると思います。


その為、麺を茹でる時は、こういった網があるキッチン用品を利用して、是非、活用してみてください^^


後片付けも楽になりますので、時短効果も生まれますしね。



お店と変わらない美味しいつけ麺、ラーメンを自宅で気軽に食べたい!という方に便利なサイトが「宅麺.com」です。 


お店の味を冷凍する技術で、味をそのまま閉じ込め、自宅でお店に近い味を楽しめます。とみ田はもちろん、風雲児、つじ田、その他の有名店のつけ麺、ラーメンが自宅で気軽に楽しめます!


美味しくないつけ麺、ラーメンに嫌気がさしている方にはお勧めです^^

※宅麺.com利用はこちらから↓