ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Mucrow 自転車につけれるスマホホルダーが安くてGPS地図(GoogleMap)、ネット検索にも便利

私は普段、自転車通勤をしているのですが、自転車はやっぱり健康的にもいいですよね。最近、ちょっとメタボ気味なので、食事を制限しながら運動量を増やしています。

 

そして、普段から自転車に乗っている人は、遠くにでかけることもあるかもしれません。そんなときに、場所を探すのにスマホ操作が大変なことありますよね。ポケットからわざわざだして操作とか、特に地図を頼りに進んでいるときは不便です。

 

そこでスマホを自転車に装着できて、グーグルマップとか操作ができたら便利だと思います。

 

自転車に乗っている人はスマホを自転車に取り付けられた便利という方もいるのではないでしょうか。ということで、私もよく自転車に乗るので、これは欲しい!


Mucrow 自転車 スマホホルダー安くてGPS地図にも便利アイテムです。こちら、

「Mucrow 自転車ホルダー スマホホルダー 超簡単に脱着 360度回転 転落防止 GPSナビ スマホ固定用マウント」

f:id:merrywhite:20200909080410j:plain


続いて商品説明です。


【360度回転可能】
スマホホルダーは平面360度回転できますし、及び小範囲で俯仰角度を調整できます。お好みの角度を選びます。携帯でナビーを利用することと動画を撮るのに凄く便利です。

 

弊社の自転車ホルダーは「エクストラストレッチシリコン」を使用。
より強力になり、より伸縮性がアップしたことで、iPhone Xs Max/XR/Xs/X/8/7/6/6s/Plus/5/SE/5s/5c・Android等、スクリーンサイズが6.5インチ以下の
スマホGPSナビなどに固定できます。

 

 
【多車種対応】
直径20mmから41mmまでのハンドルバー対応します。自転車はもちろん、ロードバイククロスバイク、マウンテンバイク、ベビーカー、ショッピングかートなど様々な車種に適用できます。

 


スマホに対しての二重保護】
伸縮可能なクリップアームはスマホをしっかり固定します。さらに、スマホの四角はラバークリップで二重保護を与えます。ラバークリップは柔らかいゴムを採用し、滑りにくく、デバイスの損傷を避けられます。
 

【脱落防止】
自転車ホルダーはシリコーンパッドを採用し、摩擦力が強く、滑りを防ぎ。
振動や衝撃で外れる心配がなく、安定性があって、山道でも脱落しません。

 


スマホのポートを隠れない】
ゴム製のバンドがスマホ本体の両側を覆わないので横に電源ボタンがあるスマホにも対応します。
またケーブルとイヤホンの接続を邪魔しないので走行中に充電器と音楽を聞くのは可能です。

 


【取り付け操作手順について】
1、スマホホルダーの後ろのスクリューを回して取り外し、取り外したスクリューに ボールジョイントを通す。
2、ボールジョイントをスマホホルダーの後ろの凹んだ箇所に軽く押し込みます。
3、スクリューを締め付けてスマホホルダーが動かないことを確認ください。


続いて参考になるレビューの抜粋です。
 
今まで使ってたのみたい画面の向きが振動でしまうこともないし、携帯落下もしません。ちなみにiPhone 8pで手帳カバー付けたまま使用出来ました。何処に行くのもたいてい自転車なので重宝してます

運転中にスマホの出し入れは危険なのでこのアイテムがあると便利ですね。