ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

歯茎が腫れて顔のあご部分がふくらみ 歯医者診療 膿が溜まって麻酔で切り出す痛みがひどい

f:id:merrywhite:20201013031443j:plain


週末に歯茎に痛みがあっておそらく歯磨きを強くしすぎて歯茎が切れて、そこからばい菌がはいった可能性があるのですが、2日放置していたらだんだんと膨らんできて、顔があきらかに膨れているのがわかりました。


歯茎が腫れて顔のあご部分がふくらみがひどくなっていると言われたので、歯医者で診療してもらうことにしました。


結果、膿が溜まっているということがわかって、麻酔で切り出すことになったのですが、痛みがひどくてびっくりしました。


まず、顔が腫れるまでは歯茎部分が腫れているのはわかっていましたが、触ったら痛い程度だったので放置していました。すると歯茎がどんどんふくらんでいって、奥深くまで膿が入っていったようで、下あご部分が腫れてきました。


鏡で見ると飴を口に含んでいるような状態です。そして、病院に行くと膿が溜まっているからと麻酔を注射し、治療中の状態はわかりませんが、膿をある程度出してもらい、抗生物質を出してもらいました。

 



そこまではよかったんですが、、、治療が終わってしばらくすると激痛が・・・。あまりの激痛に耐えかねてそのまま寝てしまいました。起床後、ある程度、痛みが引いていた、おそらく痛み止めが効いたのかもしれませんが、なんとか普通に生活ができるレベルに。


もらった薬はメイアクトMS錠100、ロキソニンでした。痛みどめはロキソニンなんだ(笑)


ということである程度膿を出したら後は薬の力ということで2~3日で治るとのこと。今回の件で、とにかく治療後の痛みがすごくて悶絶してしまいました。いたすぎてふらふらしたのは初めて。人間って痛みを回避しようとして気絶じゃないですが、眠りに入るんですね。確かに寝たら記憶ないし。


ということで歯を磨くときは歯茎を傷つけないように注意してください。歯間ブラシは傷をつけやすいので注意が必要とのこと。やっぱり糸がいいそうです。


ちなみに、あまりにひどくなると麻酔も効きにくくなるそうなので怖いですね・・・。