ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

まずい鰹(カツオ)の刺身にはマヨネーズがめちゃ美味しいちょい足しレシピ

先日、ひさしぶりに家族で回転ずしに行ったんですが、誤って注文したくもない鰹の刺身をタッチパネルで注文してしまったのか、店員さんが鰹の刺身を持ってきました。


しかたなく食べていたんですが、味があっさりしていてやっぱり美味しくないね~と妻と話をしていたんですが、実はかつおを美味しく食べるちょい足しレシピがあるそうです。

 

ちなみに、カツオのタンパク質がかなり多く、逆に脂質が少ないため健康的で低カロリーな食材なのでダイエットにいいそうです。

 

さらに血液をサラサラにしてくれるEPA(エイコサペンタエン酸)や、脳の働きを活性化 するDHA(ドコサヘキサエン酸)も多く含んでいたり、コレステロールを減らし、肝機能を高めるタウリンが豊富に含まれているとのことなので、お酒が好きな私にぴったりな魚だったりします。

 

さらにカツオは、ビタミンB群・Dも豊富で、特に血合いに含ま れるビタミンB12は魚肉の中ではトップとのことなので、むしろ率先して食べたいものなんです。


まずいというと語弊があるかもしれませんが、鰹(カツオ)の刺身にはマヨネーズがめちゃ美味しいちょい足しレシピになるようです。


こちらのツイートで知りました。




漫画美味しんぼでも紹介かされたことある食べ方とのことで、次に鰹を食べる機会があったら試してみようかな。カツオ自体は安くてボリュームがあるので美味しくたべれるならアリですね。