ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

満員電車や騒音の中で英語のリスニングに向いているイヤホン

外資系企業への転職を目論む中、英語のヒアリングの勉強を日々続けていた時期もあるのですが、今はただ好きな映画をなるべく字幕に頼らずに英語を聞けるようになりたいので、リスニングの勉強を続けています。


今は、英語を聞く時間を増やす事に集中しています。その中で、よく利用するのがhuluです。

※hulu試聴はこちらから↓




月額980円で見放題、そしてスマホで視聴できるので通勤時間にもとても便利なんです。 私は東京メトロで通勤しているのですが、最近は地下鉄でも電波が届くので車内でも割と快適に海外ドラマを視聴できます。


しかしながら、満員電車に向いているイヤホンとそうでないイヤホンがあります。


実は、少し前までiPodについてくるような古いタイプのイヤホンを使っていました。

f:id:merrywhite:20211014194601j:plain


最初は、価格も安いし節約になるとこのイヤホンを使い続けていたのですが、はっきり言って満員電車で使うには使用に耐えません。


外からの音は全く遮断しないので、満員電車の雑音が耳の中にガンガン入ってきます。


その為、英語に慣れていない耳は、さらに英語をヒアリングする事ができません。むしろ集中できないですね。


そして、先日このタイプに買い替えました。と言っても、これも1000円以下の割にはコスパのいいイヤホンです。密閉型なので、外の雑音が入りづらいです。

f:id:merrywhite:20211014194611j:plain


そして、よくヘッドフォンで音楽をガンガン聴いている人がいますが、外漏れしまくって、あれは社会人としてのマナー違反ですよね。特に近くの人は、朝から聴きたくもないジャンルの音楽を聴かされ、朝からストレスをためる事になります。


しかも、ヘッドフォンで外に音漏れしまくっている人に限って、ロックやアニソン系の激しい音楽を聴いている場合が多く、迷惑レベルマックスだったりします。この遮音性の高いイヤホンは、外にも音が漏れにく為、社会人マナーとしてもおススメです。


満員電車はまだしも、割と静かな新幹線、高速バスなどでは間違いなく音漏れするようなイヤホンやヘッドフォンは周りの迷惑です。

 

カナル型のイヤホンはそれだけでも音が漏れにくい、入ってきにくいですが、さらに品質を求めるならこちら。

 

【 U-10,000 最高レベルのノイズキャンセリング 】 外音取込モード搭載 (JPRiDE) Bluetooth ワイヤレスイヤホン T-5 ANC 完全ワイヤレスイヤホン 防水IPX5 長時間再生 AAC 対応 ENCノイズリダクション

f:id:merrywhite:20211014194810j:plain

 

 

PHILE WEB(ファイルウェブ) プロによる商品レビュー
アクティブ・ノイズキャンセリング機能を搭載した、JPRiDEの意欲的なニューフェイス
実機を手にすると、この片側約5.3gのコンパクトなイヤホンにハイブリッド方式のアクティブ・ノイズキャンセリング機能が詰まっていることに改めて驚かされる。消音効果もしっかりと感じられるし、本体のタッチセンサーリモコンからヒアスルー機能に切り換えても音のバランスが崩れない。

 

バスに乗りながら、または賑やかな駅前改札やカフェで実力を試してみたところ、交通ノイズから人の話し声までバランス良く消してくれる。在宅リモートワーク環境でビデオ通話にも大いに活躍してくれた。

 

iPhoneによる音楽再生・通話も、AACコーデックに対応しているのでベストな音質で楽しめる。ノイズキャンセリング機能オンの状態で音楽を再生してみると、ボーカルの音像が立体的に浮かび上がり、ピアノやギターの繊細なニュアンスの変化が手に取るようにわかる。

 

消音性能が高いので、小音量時も肉付きの良いサウンドが楽しめる。耳にやさしいイヤホンだと思う。音楽性の豊かさを感じさせる熱量あふれるサウンドも魅力的だ。

 

レビューの評価も高いです。

 

「初めてのワイヤレスイヤホンとしてTWS-520(第2世代)を使用していましたが、JPRiDEさんからクーポンが取得できたのでノイズキャンセルを体感してみたいと思い、購入しました。
TWS-520にも満足していましたが興味も勝り購入に至りました。
感覚的で、抽象的な表現となってしまいますが個人の感想です。
TWS-520(第2世代)と比較して聞いてみたところ、明らかに音がよりきれいに聞こえます。特に低音がよりクリアになったと感じました。
また、ノイズキャンセル機能もしっかりと効果を感じることができました。
周辺の音を聞き取りやすくする機能もいいですね。個人的には文句なしです。
TWS-520と値段が600円程高いですが十分にその価値を超えると言っていいと思います。」

 

自分の為だけでなく、周りの為にも遮音性の高いイヤホンを利用しましょう!

 

【 U-10,000 最高レベルのノイズキャンセリング 】 外音取込モード搭載 (JPRiDE) Bluetooth ワイヤレスイヤホン T-5 ANC 完全ワイヤレスイヤホン 防水IPX5 長時間再生 AAC 対応 ENCノイズリダクション