ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

自分のキャリアアップを実現できない会社はさっさと転職しましょう!

f:id:merrywhite:20201210054640j:plain

過去10年間のシステムエンジニアの仕事を振り返って、転職はとても重要な判断であると思います。


というのも、私は様々な状況の中で、転職を繰り返してきましたが、すべて自分を成長させる為の要素があったと確信しています。


少なくとも、最初の派遣会社に勤め続けていたら、今の自分の成長は絶対にないと断言できます。


理由は、私自身の成長を止めていた上司の存在です。彼の下で働き続ける限り、私の大きな躍進はないと感じたので、当時、部署移動を願い出て、そこから大きな結果を出すことができました。


そこからも、自身の可能性を試す為、粗悪な職場環境から脱出する為に、転職を繰り返してきました。結果、東京で最後に転職した会社では、稼げる金額も上がり、本業、副業において数年前よりも大きく稼ぐ事に成功しました。


地方によっては、転職回数が問題になる事がありますが、一つの会社にいるからいいとは限りません。


重要なのは、自分自身がその会社で成長できるか、頑張りたいかです。


同じ場所で長く働くことが正解だと思っている人程、古い考え方で偏った考え方を持った古い人間が結構いるものです。


私がこれまでの人生を振り返ってラッキーだと思うのは、派遣会社に勤めて続けたことです。


4回目の転職で人生の転機がありました。


まず、副業で年商約1000万円ほど稼げたこと。それによって、投資を始めた事。


まだまだ資産は構築中ですが、このブログを含めても、徐々に成長している事が自分自身でも感じる事ができます。


こういった転機も、転職によって様々な出会いがあったからで、これまで同じ会社にいては起こらなかった事だと思います。


さらに言えば、転職を繰り返した経験のおかげで、今の自分の結果にたどり着いたと思っています。


この今の判断は、自分の人生の中で大きな決断の一つでしたが、いい判断ができたと思っています。


人生の判断や結果は、自分の人生の経験などによるものが大きいのです。


ただ、転職には二つあると思っています。一つは、自分の成長や今後の将来を考えた時に、そこで働くことに価値を見いだせなかった場合です。


あくまで個人的な意見ですが、その場合は早く転職した方がいいと思っています。


逆に、ただ仕事が辛いだけとかで転職するのは違うと思います。特に若い人の場合、辛い事の中に自分を成長させるポイントがありますので、そこを我慢して頑張り続ける事が成長につながります。


そして、私が派遣会社を気に入っている理由が、職場をある程度選べる事です。


多くのブラック組織は、自分たちがブラックだと気づいていない場合があります。


そういった組織にずっといると、病んでしまうか、そのまま、そこの組織に染まってしまいます。


私は自分の思うような人生を送る事を目標にしています。その為に自分が何をすべきかを毎日、真剣に考えています。


その為に、今できる事を真剣にやる事。それが、自分が思うような人生を送る鍵なのではないかと思います。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓