ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

未経験、中途でも派遣会社ならIT業界への転職も可能!

f:id:merrywhite:20200922080821j:plain


世の中には色んな仕事がありますが、私はIT業界に転職できてよかったと思っています。


理由として、大学を出てからまともな仕事をしてこなかった為、20代後半でIT業界に転職していなかったら、自分は今頃何をやっていたのか分かりませんし、最悪の場合、建築現場の日雇い作業員を続けていたかもしれません。


仮にその状況が今も続いているなら、間違いなく家族を養う事ができないでしょう。なぜなら、日当が8000円ありますが、社会保険などもなく、さらに仕事も毎日ありません。


酷い時は、月に半分くらいしか仕事がないのです。つまり、月収で、10万円前後。アルバイトと変わりません。まぁ、この仕事自体がアルバイトみたいなものですが。。。


今となっては、当時の仕事仲間とは笑い話をしていますが、「あの頃には、二度と戻りたくないよね~。」という話を地元の先輩、後輩などとしています。


当時、なぜかあまり危機感がなく、年齢を重ねて行って、気付けば20代後半・・・という状態になりました。


そして、みんなが次々と辞めていってから、初めて危機感を持つようになりました。特に後輩の一人が親が両方公務員という事もあり、親のお金を使って専門学校に通いだし、ついにはIT業界へ転職する事になります。


その話を聞いて、当時、後輩が遠い存在になったと感じた事を鮮明に覚えています。


その後、藁をもつかむ思いで、地元の広島にあるIT関連の派遣会社に面接に行きます。


当時、パソコンもまともに触れず、「shut down」の意味すら分からない状態で面接をしました。


結果、入社できたのですが、よく採用してくれたと今でも思います。あの採用がなければ、今こうしてブログを書いている事もないのです。運命って不思議ですよね。


その後、自分の成長や環境に不満を感じた時に、会社を変えていき、最後には年収700万円くらい稼ぐ事ができました。月収ベースだと最大で約80万円ほどですね。


日雇い作業員時代だと、最大でも月収20万円弱で、暇なときは10万円を下回るような感じだったので、年収ベースで言えば、3倍近く稼げるようになったのではないでしょうか。


そのおかげで、今は自分の思う人生に近い過ごし方ができるようになってきました。


私はついに達成できませんでしたが、私の知り合いでは月収で100万円近く稼いでいる人もいます。


フリーランスになれば、1000万円稼ぐ事も夢ではないと思います。


私もフリーランスでやっていれば、副業と合わせて1000万円稼ぐ事ができたかもしれません。これからは、地方で働く事になるので、本業の収入が期待できない分、副業で稼ぎまくるしかありません。


ただ、年収が下がりますが、それでも日雇い作業員をしていた頃と比べると、全然食べていけます。


さらに、私の場合、ブログでの収入が4万円前後稼げるようになったので、今年、ブログの利益が爆発してくれれば、来年はちょっと面白い年になるのではないかと思っています。


本当は、来年にUターンしてもよかったのですが、ダラダラいるとよくないので、タイミングを見て決心しました。


そして、この決心は決して間違っていないと思うようになりました。


ここに至る事ができたのも、すべてあの日、広島を離れて東京に行く決心ができたからだと思います。


人は変化を怖がりますが、変化なくして成長はありえません。ただし、年齢を重ねれば重ねるほど、変化が怖くなります。


そして、チャンスが少なくなります。


その為、人生は若いうちにどれだけ頑張れるかで、後半の人生が変わってきます。


IT業界は、今後、少子高齢化の影響で、人材不足になると言われています。また、個人的にはまだまだ稼げる職種だと思います。


特に、実力が開花すれば、フリーランスなどになれば、圧倒的な収入を得る事も不可能ではありません。


人生の若いうちは、チャンスをつかむためにひたすら頑張る事が、人生の勝機を見出す為の秘訣になると思います。

 


今の給与に不満があるなら転職活動を検討する

今の給与に不満があるなら、転職活動を検討する必要があります。例えば、給料が安いうえに、毎年数千円単位でしか給与が上がらない場合など。


今の会社で知り合った同僚は、20代後半で給与が10万円台、昇給も毎年5千円だけだったそうです。つまり、このまま働き続けても、30代になって20万円に到達するかどうかというレベル。


正直、この給与で家庭を持つのは厳しいですよね。やはり、生活を考えたら給与がいい会社に転職するのが一番です。特に大きな会社の場合、給与システムに融通が利かない場合が多いので、「頑張っているから給与を上げてください!」とお願いしても、まず、要望は通る事はないでしょう。


転職に関して、私も実際に利用した事があって便利でオススメなのが、「マイナビエージェント」です。これから転職を検討している方や、待遇面で不満があって転職を考えている人に便利です。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓

 
私の考えでは不満があるなら行動するしかないと思っています。実際、行動することによって色んな事が見えてきます。


また、転職活動をするのであれば、しっかりと時間をとってした方がいい企業を探すことができます。私は今回、時間がなかった為、企業を厳選している時間はありませんでしたが、急いで決めた場合、後から後悔する事があります。


その為、できれば十分に時間をとって、色んな企業と面接するのが一番ですね。


人生において仕事は非常に大切です。その為、企業選びだけは慎重に行う必要がありますね。