ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ブラック企業で精神を病むと土日が無駄に過ぎてしまうという事実

f:id:merrywhite:20201210054640j:plain


現在、久々にブラック企業で仕事をしています。


と言っても、企業全体がブラックというわけではなく、組織の体質がブラックという状態ですが。。。


その中で、久々に精神的に追い込まれて感じる事がですが、確実に精神の深い部分に闇を持ち始めます。


例えば、毎日、ため息がとまらなくなったり、朝起きるのが辛くなり、仕事へ行けなくなったり。。。


実際に、職場の一人は、2週間以上、会社に出社できていません。


その時点でいかにブラックな組織かを表していますが、そういった状況で辛い雰囲気は蔓延していきます。


仕事はすべて自分の思うような環境になる事は難しいですが、少なくとも職場や仕事内容に相性はあると思っています。


雑誌で、大手企業でも部署移動一つで、人生が変わったという話があります。


同じ企業の中でも、居心地のいい組織もあれば、全く別で、地獄という組織もあるのが現状。


そして、仮にブラック組織に入ってしまったらどうしたらいいのでしょうか。


まず、正社員であれば、簡単に移動はできないのと思いますので、ひたすら我慢する傾向が強いです。その為、派遣社員である私が、よく常駐先で拝見するのは、精神的に病んでしまい、休職するという状態になっている事があります。


また、休職は一時的な回避にしかならず、恒久対策ではないので、ブラック組織からの回避にはならないのが現状です。その為、組織がブラックである場合は、会社を辞めるとという選択肢をとる人もいます。


また、派遣社員の場合は、派遣元の会社が社員を守る会社であれば、現状報告する事で現場から脱出させてくれる場合があります。


しかし、派遣元もブラックの場合は、現場から脱出させてくれない場合もあるので、その場合は、派遣元の会社自体も辞めるという事になるかもしれません。


仮に、ブラック組織に長くいようとする場合、自分自身がそこに耐える事ができれば別ですが、そうでない場合は、平日は仕事のプレッシャーで精神的にやられ、土日は、平日のストレスで体が疲弊してしまい、楽しい土日のはずが、憂鬱な土日になる事があります。


また、月曜日の仕事を考えると、ブルーマンデー症候群になる場合もあります。


そうなると、本気で精神が参ってきて、ついにはうつ病になるという状態になってしまう可能性があります。


結論、ブラック企業や組織に入ってしまうと、そこから抜け出すことが一番の回避策になります。


ただし、環境などで、簡単に抜け出せない場合があるかもしれません。その場合は、人生が大きく歪み出す可能性があります。


人生は、どちらに傾くのかはわかりません。サラリーマンは安定稼業と言われながらも、組織に大きく影響を受ける事もあります。


もし、あなたが土日はブルーでゆっくり休めない、ため息が止まらない、動悸が激しいなどの症状がある場合は、本気で病んでしまう前に行動する事をおすすめします。

 

転職活動を検討しているならマイナビエージェントがおすすめです。リクナビindeedなどの転職サイト経由だと再就職手当がもらえません。こういったエージェントサービスを経由するともらえますので、転職まで少し時間がかかりそうという方はご注意ください。

 

マイナビエージェントへのアクセスはこちらから↓