ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

登録者111万人もの人気YouTuber 貯金額が少ない?10万人登録でも生活できるくらい稼げている人もいる

今、稼げる副業としてはやっぱりyoutubeが強いですよね。ジャンルにもよりますが、中堅クラスの人だと余裕で生活ができるくらい稼げていますよね。

 

こんなニュースがありました。

登録者111万人も...人気YouTuber、貯金額が「マジで少なすぎる」 残高公開「最強に夢ある収益ではない」(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

 

YouTuber・かっつーさんが、現在の貯金額を告白した。

■月に都民税が11万円、国保が8万円

 

 チャンネル登録者数は2022年9月29日時点で111万人を数えるかっつーさん。27日に公開した「【収益公開】登録者100万人なのに借金しているので貯金額を暴露します。」と題した動画で、8月にショート動画を中心に精力的に動画投稿を続けた結果、同月の登録者数増加数が19万6000人、総再生回数が約7000万回に達したと、YouTube専門サイト「ユーチュラ」が算出したデータを引用して説明。しかし「お金がマジで貯まっていかない」とし、頻繁に利用しているというネット銀行の預金残高が「5万1344円」であると明かした。

 

 「マジで少なすぎる。これが100万人いたYouTuberの貯蓄だからね」とかっつーさん。毎月事務所から給料が振り込まれるものの、「それが支払いとかに分散したらなくなっちゃって」といい、特に税金が「非常に高い」とのこと。その内訳は、都民税が月に11万円、国民健康保険料が月に8万円で、「だから、息をしているだけで月に20万円ぐらい持っていかれるんですよ」と嘆いていた。

 

 また、一番の出費の理由は「カメラ」であるとも。かっつーさんは、所有する4台の撮影用カメラのうち多くが本体・レンズ代込みで一台40万円、その中の一台は150万円すると語った。しかも8月は、カメラを何度か誤って壊したために、新品の購入費用や修理代がかさんでしまったのだとか。このほか、動画のキャスティング、ロケ代などで数十万円の経費が掛かったとのことで、「先月は一番登録者が増えたにもかかわらず、一番出費が多くて逆にマイナスでした」と振り返った。そして、「YouTubeだけだったら、意外とそんなに最強に夢がある収益ではないのかな」とも話していた。

 

これネタですね、、、収入がすごいことはわかると思います。都民税が月に11万円ってどれだけ稼げているのかということになります。

 

住民税だけで年間で132万円って・・・。

 

 

続いて、コメントです。

 

「個人の届けなのか合同会社で法人としての届けなのか雇用されている身なのかわからんけど、収入をあえて少なくして会社の資産として証券などを内部保留してそれを担保に銀行に安い金利でお金を借りて税金対策生活してる人も多いですから、今普段使いの口座残高と税金の請求額からは収入はよめないですね ショート動画で人気出ても広告つかないので意外と収入が低いのはわかるけれど、庶民派であるというブランディングを達成するためにはこういったお金ないアピールも必要だったのかもしれないですね」

 

「なんか計算おかしいですね。
まあ、それは置いておいて、控除が20万あるってことはそれなりの収入があるってこと。機材が高額だろうと経費で落とせるだろうし、毎月購入するものでもない。
ここで注意したいのは『頻繁に利用しているというネット銀行の預金残高』ってこと。普段使いしている口座に5万ってだけで、それが全財産と言う訳ではない。定期預金や投資をしていればメインの資産は別にあるってこと。

総資産が5万であれば、ただの使い過ぎってこと。」

 

「いや、毎月都民税11万円、国保8万円なら十分夢のある仕事だと思いますよ。年収を12分割したら平均月100万円以上の収入があるのですから。

機材やネタにこだわり出したらそりゃ経費は青天井なのでしょうけど、それで赤字になるから夢はないは意味がわからないです。

企業だって毎年収益に対して予算を決めて運営しているんですから。
ただ計画性がないだけでしょ。」

 

ちなみに、別のyoutuberで10万登録越えの人が収益を発言していて、新卒初任給の1.5倍くらいと濁していましたが、30万円前後稼げていて、このクラスになると本業もあれば、余裕ができそうですね。

 

特別なスキルがなくてもできる 月収+10万円 こっそり副業術