ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

病気を治したいなら肝臓をもみなさい 目の下のくま、シミ、シワにも効果がある

昨年あたりから徐々に疲れやすくなり、肌のコンディションが一気に悪くなりました。

 

という経験もあり、どうも肝臓が疲労しているということが判明しました・・・。

 

確かに数年前から徐々に肝臓の数値が高くなっていました。ということで、今年から断酒を初めて、筋トレもしています。

 

そういえば、テレワークで運動しなくなったのも問題なのかもしれないということで、家では筋トレをするようになりました。

 

完全禁酒をするとストレスになるので、二日に1日飲むような感じになりました。これでも大きな進歩です。しかも、飲み歩きも減りましたし。

 

そして、肝臓の数値をよりよくしたいのでサプリメント以外にも何かないかと思ったら、肝臓のマッサージがいいとyoutubeの要約チャネルで紹介されていました。

 

そのネタがこちらのようです。

 

 

病気を治したいなら肝臓をもみなさい Kindle
高林孝光  (著), 栗原毅 (監修) 

 

肝臓が元気になると若返る!

接骨院では血流をよくするために患者さんにクリームをぬることがあります。このクリームにはヘパリン類似物質という血流をよくする成分が含まれています。このヘパリンは、実は私たちの肝臓で作られているのです。

つまり、肝臓が元気になればヘパリンも活性化し、血流アップにつながるのです。

 

冷えの改善には、入浴やマッサージがよいとされています。これらも一時的には体が温まりますが、入浴もマッサージも表面が温まっただけです。

冷えの改善に大切なのは、肝臓を元気にして温度を上げ、そこを出入りする血液を温めて、体温を上げることです。

 

肝臓には「クッパー細胞」という細胞があります。これは死んだ細胞や体内の毒素、細菌などを食べるマクロファージの一種で、免疫細胞の一つです。

肝臓が元気ならクッパー細胞の働きもよく、カゼなどの感染症にかかりにくくなります。

 

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「一昨年は軽度の脂肪肝、去年は中度の脂肪肝、今年はとうとう、高度の脂肪肝と言われましたよ。
肝臓マッサージや、疲労肝臓の事など、解りやすく書いてあります。」

 

「まず肝臓って触れるんだと驚きました
朝読みだしたのでマッサージは今夜から試してみますが、ツボ押しを試してみました
それだけで身体ポカポカ!
簡単なマッサージで、時間もかからない
夜寝る前のストレッチと併せて直ぐにできそうなので楽しみです」

 

「新聞広告でずっと気になっていたので、読書は苦手ですが購入してみたした。色々書いてありますが、ポイントである肝臓マッサージやツボ押しなどはいたって簡単。
これなら続けられそうですし、私には効果もあるようです。」

 

お酒が好きなので、肝臓はこれからもいたわってあげたいと思います。脂肪肝、、、怖いですね。

 

 

肝臓は血流の中枢。もめば体温も免疫力も上がり全身が若返る!
耳鳴り、めまい、不眠、イライラ、頻尿、物忘れ、慢性疲労
痛み・こり、肥満、シミ、シワ、目の下のくま、肝臓肌、
ニキビ、白髪にまで効く「肝臓マッサージ」を初公開。
肝臓の名医が太鼓判を押す大評判の簡単セルフケア。