ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

広島 立町 麺屋 武一 濃厚鶏骨醤油そば 食後レビュー 家系ラーメンとは別物で美味しい味

今回で2度目の訪問になりますが、広島立町にあるこの2022年夏限定でオープンしている麺屋 武一を利用しました。

 

お店の場所はこちらです。

 

Googleの口コミレビューです。

 

「🍜"罪なきらぁ麺"の店内奥側にオープンしたラーメン店。オープンセールの1杯¥500にギリ間に合う。券売機で食券購入。"濃厚鶏骨醤油そば"を注文。スープはとろみがあり濃厚。具材は、甘口のつくね・低温調理鶏チャーシュー・ロングメンマ・焼きのり・水菜・タマネギのみじん切り。麺は加水率の低い細麺で美味👍🏻」

 

「期間限定出店とされていた罪なきらぁ麺と入れ替わったのかと思いきや、罪なきらぁ麺のお店の中の奥側にあったのでビックリ。お店の境は小さなのれん。食券機はその脇にあります。醤油そばを選択。鶏ガラ醤油に近いのかなと思っていましたが、しっかりと鶏白湯でコッテリ美味しかったです。ラーメン横丁のような形なら理解できますが、他のお店の中を通らなければならない店構えで問題ないのでしょうか?でも、味に差別化はできているので良いのでしょう。」

 

前回は鶏白湯をいただきましたが、すごく美味しかったので、気になった別メニューでの訪問です。

 

なんか前回よりメニューが増えている気がしました。

 

つけそば気になりますが、今回は、濃厚鶏骨醤油そば目当てで訪問しました。

 

 

前回は、オープンしたてだったので、こちらのお店のほうが多かったですが、今回は、罪なきらぁ麺のほうがお客さんが多い気がしました。

 

こちらはあっさり系で美味しいラーメンです。新しいメニューがでていたので、今度はこちらにしてみようかな。どちらも美味しいお店です。

 

そして、お店に入って奥が武一さんのお店です。初めて入る方は間違いなく迷うと思います。

 

卓上です。前回より減っている気がしました。ゴマと酢があります。

 

 

しばらくすると来ました!麺屋 武一版の家系ラーメンです。海苔が特徴ですね。いつもの家系ラーメンみたいにほうれん草は入っていません。水菜とネギ、そして今回は煮卵付きを注文しました。煮卵付きはプラス100円になります。

 

さっそくいただきました!まずはスープですが、これは家系ラーメンのものとは違いますね。鶏白湯のスープがかなり強いです。鶏白湯に醤油が入っている感じでしょうか。かなり濃厚で、これはこれで美味しいです。

 

そばですが、家系ラーメンのものとは異なり、鶏白湯と同じものを使われていると思います。

 

そして、感想ですが、味は普通に美味しいですね。

 

味も濃厚でスープも美味しいです。ただ、麺とあっていない気がしました。味がかなり濃厚で、鶏白湯より味が濃いので、もう少し麺が太いほうがいいのかなと思いました。

 

ちょっと味が濃く感じました、十分美味しいですけどね。どちらも食べてからの感想ですが、個人的には濃厚鶏白湯そばのほうがおすすめです。食べた感動はあちらのほうが大きかったです。

 

ということで2度目の訪問ですが、なかなか満足できました。次はつけそばか、濃厚辛味噌も美味しそうです。ご馳走様でした。

 

「お店情報」

住所    〒730-0032 広島県広島市中区立町1-8 樹里絵ビル 1階

営業時間    11:00~22:00