ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ファーストフード、揚げ物の食べすぎが老化の原因になり、しわ、老け顔、薄毛につながる

 

年齢を重ねても若く見られたいというのは女性の多くは考えるのではないでしょうか。男性の場合は、見た目ではなく、仕事という場合が多いでしょうけれど。

 

私のまわりでもだんだんと加齢によって差が大きくなってきています。

 

男性の場合は、加齢によって薄毛だったり、しわができるのは当然と思われていますが、生活習慣で大きく変わってきます。

 

そして、普段食べているものが大きく影響するわけですが、おそらくはあまり意識していない方が多いと思います。

 

実はみなさんが大好きなものが老ける原因になりやすいのです。特に揚げ物なんかはすごく老けるのですが、揚げ物が好きな人多いのではないでしょうか。

 

ということですごく参考になる情報がありました。こちらです。

www.aderans.co.jp

 

AGEを減らすことは、脱毛予防にも効果的ですね。

糖尿病患者あるいは食事からAGEを摂っている人は、老化が進んでいろいろな病気を発症します。また、「老け顔は早く死ぬ」という研究論文も海外では出されています。実際に糖尿病患者100人の顔に関する調査をしましたが、AGEが顔のコラーゲンにたまれば皮膚に与える影響は大きく、皮膚はたるみ、しわになるし、しみができ老け顔になりますし、そういう人ほどさまざまな病気を持っているのです。
髪の毛に関しても、体にAGEがたまると髪の毛根にある毛乳頭細胞にもたまります。AGE毛根にある受容体(レセプター)に合致すると毛根部で炎症が起きてしまい、発毛を促す因子が生成されず、髪の毛が抜けてしまったり、太くならないこともわかっています。ですから、今から食習慣を変えて、AGEを抑えるような食事を摂って、体の内面からアンチエイジング対策をとることで、少しでも抜け毛を予防することが大事だと考えられます。とにかく、AGE対策は、できるだけ早く、今からやらなければならないことなのです。

 

 

ちなみに、食事だけが老ける原因ではないのですが、食事も重要な要素になります。

 

以前、たまたますごくきれいなアラフォーの女性の写真を見かけましたが、鮭を毎日食べているとありました。

 

食事に気を付けることはすごく大切です。

 

私は結構な酒好きでアルコールによる炎症で最近はちょっと老けてきた感がありましたので、お酒の量を減らしています。

 

食事については、数年前からかなり意識するようにしているので、肌のコンディションがかなりよくなりました。後、髪の毛のうるおいもでてくるようになりました。

 

たばこもそうですが、若くから気を付けるほど効果が高いので、なるべくゆっくり老けたい方は食事を気にしたほうがいいですね。

 

サイトに紹介されている本です。

 

最近は糖化が老ける原因であるとわかってきていて、甘いもののとりすぎが老ける要因になりますし、高温で調理されたものもよくないと言われています。

 

人生の過ごし方は人それぞれなので、少しでも若く見られたい方は生活習慣を見直すといいかもしれません。

 

 

老化の原因となる物質が、ついに発見された!名前は「AGE」で、この物質こそが老化のスピードを決めている。皮膚にしわがよったり、血管がボロボロになったり、骨や筋肉が弱くなったり、認知症やがんの発症にも、この物質が関係している。本書は、この謎の物質AGEの正体を解き明かし、AGEを体の中にためない生活習慣を紹介した本邦初の書。その鍵を握るのは、主に血糖値と食事の内容で、食材と調理法によっては、老化の予防も可能だと力強く訴える。