ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

千円台で格安 dretec 体重計 ヘルスメーター デジタル 薄型 大画面 BS-163WT

テレワークが始まってから太ったという人が多いのではないでしょうか。私もそうですが、日々、通勤は自転車通勤をしていて、それが意外と運動になっていることがわかりました。

 

やっぱり会社に出るというのは運動になっているんですね。

 

今はスーパーやコンビニ行くときはなるべく運動をするようにしていて、階段を使ってのぼりおりするようにしています。

 

後はなるべく筋トレですが、数値がでないとわかりにくい場合もあり、体重計あったほうがいいですね。そして、価格重視の方に、千円台で格安 dretec 体重計 ヘルスメーター デジタル 薄型 大画面 BS-163WTが選択肢の一つになりそうです。

 

dretec(ドリテック) 体重計 ヘルスメーター ボディスケール デジタル 薄型 大画面 グランデ BS-163WT(ホワイト)

 

■シンプルで使いやすい操作性

たったままでも表示が見やすい大画面液晶を搭載したボディスケール「グランデ」。
毎日手軽に計れるようにカンタンに使える設計になっています。本体に乗るだけで電源が入る機能に加え、自動で電源が切れる“オートパワーオフ機能”を搭載。アナログの体重計のように“のる・みる・おりる”で測定が完了するので、ボタンの操作も不要!誰でも手軽に測定できます。

 

■清潔感のあるガラストップ

毎日欠かさず計測するためには、体重計を普段から目にする場所に置いておくことがポイント。
目につく場所に設置するならデザインにもこだわりたいですよね。スイッチなどの余計な凹凸を全て省いたフラットな形状で、どんな場所にもマッチするデザイン。強化ガラスを使用した透明感のあるトップ部は清潔感を感じさせます。厚さ24mmほどの薄型だから家具の下などわずかな隙間にも収納できます。


<商品仕様>
商品サイズ:幅297×奥245×高23.5mm
商品重量:約1350g
計量範囲:5~150kg
最大計量:150kg
表示単位:0.1kg
電源:単4形乾電池×2個(動作確認用電池付)
保証期間:メーカー保証期間1年

 

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「購入してから3年、毎日使ってます。
●単3電池×2本使用 ; 付属の電池が切れて去年1度交換した。●耐久性;‘ たまに雑巾で拭いてますが傷一つついてません。●数値の再現度と精度 ‘ 何度載っても同じ数値が表示されるーコップ一杯の水を飲んで測るときっかり200gが増えている-正確です。精度が良くないという人は置き場所を変えてみたどうでしょうか?平衡が保たれていないと確かに1−2kg程度誤差が生じます。●使い勝手;液晶は多少暗所であっても十分に視認できる-お年寄りにも大丈夫だと思う。- 載ると勝手に計測されて、計測された数値は暫く表示される-測り直しをするのに表示がリセットされるまでは少々時間を要する-不便はない。●以前は多機能体重計を使っていたが、いろいろ面倒くさい-普段からトレーニングをしているが体重が判れば細かいことは煩雑になるだけでした。●当時の価格はAmazon¥2100-体重を測るだけなので表示される数値の視認性が良いことと、壊れることを前提に安価なものを選んで購入したが、気づけば毎日普通に使えてます。」

 

「今までいろんな機能の付いたのを使ってましたが、壊れてこちらを購入。
単純でいいです。
数字も大きいし、わかりやすい。
ただ、脱衣所の壁に立てかけているので、毎回1度目は1.2kg位誤差が出ます。
もう1度計るときちんとはかれます。」

 

少し誤差があるようなので、価格重視ではなく、精度を求める方には合わないかもしれないですね。

 

 

体重計に立った状態では意外と距離がある 表示部分も大画面だから見やすい。
厚さ24mmの薄型だから隙間にすっと収納。
乗るだけで自動的に計測。値が安定すると 測定値が固定されるので数値の確認が簡単。
底面には滑り止めが付いて安全。床を傷つけてしまう心配もありません。