ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

昭和、昔ながらの そば殻枕 まくら EFFECT 低反発が苦手で固いのが好きな方向け

最近は枕は低反発が人気ですが、昭和時代につかわれていた枕がそばの枕です。

 

古い旅館とかで利用されていることがあった記憶があります。すごい懐かしいですね。完全に昭和レトロのイメージですが、今でも使われているそうです。

 

そばがらがまくらの素材として長く愛されてきた大きな理由は、通気性と放湿性とのことです。

 

そして、枕はそばがいいという方に、昭和、昔ながらの そば殻枕 まくら EFFECT 低反発が苦手で固いのが好きな方向けで安くて買いやすいです。なんと1000円台です。

 

EFFECT 枕 まくら そば殻 そばがら そば枕 そばまくら (ブルー, ギンガムチェック柄)


詳細情報
梱包サイズ    39 x 26 x 9.6 cm
梱包重量    1.04 キログラム
ブランド名    EFFECT

 

●高めのまくらで首にしっかりとフィット
高さは高めでしっかりと首と頭を支えます。硬めの枕が好きな方におすすめです。

●寝返りしやすい
高さは約10センチ、高さがあるので寝返りや横向き寝もしやすいです。

 

サイズ 約 30 × 45cm 高さ 約8cm~12cm

組成:側地:ポリエステル65%・綿35%  カバー:ポリエステル65%綿35%

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「お手頃価格
硬さが丁度いい、が、少し小さな点が残念。でも、良く眠れる様になった。」

 

「昔のまんまです。
やはりソバ殻がベストですね。現代の低反発では安眠できず購入しました。満足です。」

 

1000円台で買えるので激安です。おそらく昭和世代の方くらいしか買わないかもしれません。

EFFECT 枕 まくら そば殻 そばがら そば枕 そばまくら (ブルー, ギンガムチェック柄)