ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

1000円以下でも音質がいいと評判 JVCケンウッド HA-FX6-A カナル型イヤホン

最近、パソコンを買い替えたのですが、やっぱり価格を抑えたので音がよくないですね~。

 

ひとつ前のパソコンは金額が高いものだったので、音質がいいのですが、買い替えたものは音が悪く、スマホのほうが断然いい音がでるので、今はスマホで音楽を聴くことが多いです。

 

最近のスマホってやっぱり品質がいいですね。

 

そして、愛読している家電雑誌でエントリーモデルながらクリアかつ迫力のあるサウンドを提供してくれると評価されているイヤホンがあって、価格を抑えたいかたにおすすめで、実際にレビューの評価もいいです。

 

それが、1000円以下でも音質がいいと評判 JVCケンウッド HA-FX6-A カナル型イヤホンです。

 

JVCケンウッド HA-FX6-A カナル型イヤホン 軽量・コンパクトボディ ブルー

f:id:merrywhite:20220306051559j:plain


商品の説明
約3.3gの軽量ボディで快適な着け心地を実現
上品な質感のあるメタリック仕上げを採用
ネオジウムマグネット採用の9.2mmドライバーユニットを搭載し、クリアで迫力のある高音質サウンドを実現
音漏れを低減する密閉型
小さな耳にもフィットするXSサイズを含む、3サイズのイヤーピース付属
寝転がった時にも快適な、耳元に収まりやすい流線型のデザイン

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「ひとことで言えば、非常に良くできている。ユーザーの9割はこの音質で取り立てて不満を感じないと思う。
機構的には何の変哲もない普通のイヤホンだ。金属製ボディとか特殊な振動板素材とか余計なことをやったら、こんなに安い価格では売れない。ところが音は意外に良い。この製品ジャンルの成熟ぶりが窺える。
ヨドバシカメラで935円(さらにポイント10%還元)で購入。Amazonでは色によって価格が異なる場合がある。
高域にピークがあり、慣らしを丸一日やっても解消しなかった。初めからハイ上がりの音作りなのだろう。そのせいでボーカルは聴き取りやすい。低音の量感不足は感じなかった。同価格帯で本機よりフラットな特性のイヤホンが欲しければ、今なら無印良品MJ-HP2を薦める(マイク付、色は白のみ)。
音量を上げるにつれて歪みが増える。ソースのレンジが広いほど破綻が早い。音が割れる音量で長時間聴き続けると耳に悪いので、一種の安全装置だと考えれば良い。遮音性は普通だ。
左右を判別するための目印は小さな「L」「R」の文字印刷しかなく、触感で判る突起などは付いてない。設計が完全に前後対称のため左右が分かりづらいから、突起を付けてくれれば良かった。社会の趨勢であるバリアフリーにも逆行している。
イヤピースは表面に埃が付きやすい材質だから、意識して清潔を保つ必要がある。ケーブルは細く、曲げにくさが多少気になった。接続プラグ基部はストレート型で、L字型でないのは残念だ。ケース類は付属せず、パッケージは紙箱で、コスト節減に努めている。」

 

「1000円以下で購入できるイヤホンとして、高音の抜けが良く普段使いとして重宝しています。特にケーブルに適度な張りがあるので絡みにくく、さっと使えるのはとても便利。100円ショップで300円500円イヤホンを買うならこちらの方が音質含めてお勧めです。」

 

とにかく安くて品質の悪くないイヤホンを探している方におすすめです。

 

本体は約3.3gの軽量ボディで長時間装着しても疲れにくい、軽快な着け心地を実現。
ボディにはシックで上品な質感のメタリック仕上げを採用。定番カラーのホワイト、ブラックに加え、カジュアルなファッションにも合わせやすいブルー、グレー、レッド、ブラウンの計6色のカラーバリエーションを揃えました。
9.2mmのドライバーを搭載し、エントリーモデルながらクリアな中高音域と迫力のある低域による高音質サウンドを実現。
寝転がった時にも快適な、耳元に収まりやすい流線型のデザイン
小さな耳にもフィットするXSサイズを含む、3サイズのイヤーピース付き