ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

広島 一麺天に通ず ランチ エビラーメン、チャーシュー丼 上品な味わいで美味しい

以前からずっと気になっていたラーメン屋さんに訪問することができました。お店の名前は、広島の銀山町にある一麺天に通ずです。

 

もうお店の意気込みが店名からわかる感じですよね。いつもちょっとした行列ができるので、急いでいる方はおすすめできないですが、回転率は悪くないので、待てる方はいいかもです。

 

こんな場所に美味しいお店がとびっくりします。

f:id:merrywhite:20211205100345j:plain

 

並んでいると、元気のいい女性スタッフが注文を聞いてくれます。人気店なので、いかに回転をあげるかは大事ですね。

 

お店の場所はこちらです。

 

googleの口コミレビューです。

 

「エビ食べましたけど普通に美味しかったです。チャーシュー丼は何故かお皿で(笑)見た目は斬新!食べにくいし味は?ラーメンの汁に入れて食べたら美味しかな?そしたらチャーシュー丼とは言えないか(笑)のどぐろラーメン美味しかったです。人気があり並んで20分では入れました。オーダーも事前に取ってくれてわりとスムーズにラーメンも出てくれて回転率早いです。しかし車で行ったのでラーメンより駐車場が高かった!(笑)次は油そばかな (๑˃̵ᴗ˂̵)و」

 

「流石の名声店 お昼時、5人待ちに並ぶ タイミングが良かったのか、それ程待たずに入店
『エビ』とミニ焼豚丼を食べる。 味わい深い出汁に甘みを活かした特製醤油、海老の旨味を重ねた優しい美味しさ*\(^o^)/*   ツルシコもちもち麺が良い! スープ最後まで飲める系」

 

こちらはメニューです。大きくは醤油ラーメンと油そばです。下調べしないと選ぶのは悩むと思います。店員さんに人気を聞いたら、カツオかエビとのこと。オレンジが気になりましたが、まずは人気のオーソドックスから攻めることにしました。


エビは数種類の海老の旨味と特製醤油をブレンドした海老好きに一押しの一杯とのこと。価格は750円。これでは足りないと思い、ミニチャーシュー丼300円を注文しました。

f:id:merrywhite:20211205100527j:plain

 

店内はちょっとした高級料亭的な雰囲気がある内装です。

 

これは期待できますね~。お店は当然、お客さんでいっぱいです。すごい人気店なのがわかります。

 

 

そして、しばらくしてきたえびラーメンがこちら。上品な感じと、最近のレベル高めのラーメンは半生系のチャーシューが多いですね。これブームですかね。

f:id:merrywhite:20211205102550j:plain

 

肝心の味ですが、まずエビの香りがすごいです、そしてスープですが、スープ自体に海老の香りはあんまりないです。なので、海老感って実はあんまりないです。最初の海老という感じがありましたが、その後は、海老という味はちょっとないかなと思いました。

f:id:merrywhite:20211205103335j:plain


スープは甘みとコクがあってめちゃくちゃ美味しいです。

 

麺も上質な感じがして味わいはレベルが違います。どちらかというとあっさり系がベースなので、味をしっかり味わいたい方向けで、濃いがっつりという方には向いていない気がしました。

 

そして、チャーシュー丼。これもこってり好きな人には向いていないお皿でたべるあっさりチャーシュー丼です。

f:id:merrywhite:20211205104306j:plain

 

全体的に美味しいと思いましたが、これは好みが分かれる気がしました。二郎系ラーメン好きな人は間違いなく物足りないと思います。

 

味は美味しいので好みですね。なので、次はこってり好きなので、オレンジか、油そばを頼んでみたいとおもいます。ご馳走様でした。

 

「お店情報」

店名    一麺天に通ず
ジャンル    ラーメン

営業時間    

昼)11:30~14:30
夜)18:00~21:00

日曜 昼営業のみ

変更の可能性あり、変更時はSNSにて告知。

定休日 日曜は昼営業のみ

支払い方法    カード不可 電子マネー不可

 

商品情報
冬季のみ販売される幻の中華そばを求め、週末になると昼のみの営業で一日500人が訪れるという、山形県鶴岡市にある旅館「琴平荘」。上質な淡麗醤油スープ、自家製ちぢれ麺、国産チャーシューとこだわりメンマが芸術的なハーモニーを奏でる。