ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ポイ活上級者のクレカ積立のメリット 楽天証券なら楽天ポイントが貯まってお得

f:id:merrywhite:20210718190652j:plain

 

最近、実践しようと考えているのが楽天証券なんですが、普段からポイ活をしていて、毎月、かなりのポイントを稼いでいますが、最終的にはポイ活で生活費を出せるようになるといいなと思っています。給料はなるべく貯金ですよね。

 

そして、ポイ活上級者のクレカ積立のメリット 楽天証券なら楽天ポイントが貯まってお得だそうです。以前から知っていた情報ですが、ネットニュースで紹介されています。

 

まだ、知らない方向けに内容を紹介します。

 

保有ポイントが増えたらやってみたい「クレカ積立」メリットと活用法 - ライブドアニュース

 

ポイントのまま運用して保有ポイント数を増やす「ポイント運用」と、ためたポイントで投資信託や株式を購入する「ポイント投資」は、似ているようで異なるサービス。ポイント運用は、IDがあれば誰でも始められる。対して、ポイント投資は本人名義の証券口座を開設する必要があり、実際に投資商品を購入するためリスクがある。今回は、楽天証券×楽天カードに続き、SBI証券×三井住友カードが開始した、投資信託の購入でポイントがたまる「クレカ積立」のメリットと活用法を紹介する。

 

 

楽天グループの楽天証券で証券口座を開設し、楽天カードのクレジットカード決済によって投資信託を月1回の積立設定で購入すると、月5万円までは、楽天カードを利用した買い物と同様、1%の楽天ポイントが付与されるそうで、月額5万円の積立購入なら500ポイントを獲得でき、付与されたポイントは、楽天市場での買い物や、楽天ペイアプリのポイント払いなどに利用できるとあります。

 

つまり、年間で年間で最大6000円分のポイントを稼ぐことができるだけでなく、SPUもアップされるそうなので、楽天市場のお買い物もお得になります。

 

 「クレカ積立」と名付けた三井住友カードSBI証券の組み合わせでも同様に、投資信託を毎月1回の積立で購入すると、SMBCグループ共通のVポイントが付与される(現在、上乗せのスタートキャンペーン実施中。ポイント付与率はカードの種類によって変わる)。Vポイントは、スマートフォンアプリ「Vポイント」を利用すると、Apple Pay(iD・Visaのタッチ決済)/Google Pay(Visaのタッチ決済)として街の店舗で買い物などに利用可能。貯めたVポイントで投資信託を購入できるポイント投資サービスも2022年春~夏にスタート予定。

 投資信託の積立購入は長期の資産形成に適しているといわれているが、購入・解約にあたり手数料が発生しないので、即座に解約しても損失はない。つまり、クレジットカード決済による毎月5万円の投資信託購入と、保有する投資信託5万円分の解約を繰り返すと、何度も積立額の1%(楽天カードの場合)のポイントをゲットできる。このポイントゲットのハードルの低さがクレカ積立の最大のメリットだ。 節約・倹約を心がけるとポイントがなかなか貯まらないと悩むなら、買い物をせずに、買い物と同様にポイントを獲得できる、こうしたクレカ積立を始めてみてはどうだろか。まずはクレカ積立から始め、保有するポイントが増えたら、ポイント運用、ポイント投資を始めるステップアップをおすすめしたい。

 

個人的には楽天証券がいいなと思っていて、近々、将来の為にスタートすることにしています。

 

そして、この楽天ポイントが貯まってお得な楽天証券の積立NISAを始めて4000円稼げておすすめということで、いつもよりお得に利用する方法を紹介します。

 

それは、いつもブログで紹介しているポイントサイトのハピタスを経由して申し込む方法です。

 

新規口座開設+入金で4,000pt(4000円分)のポイントが稼げます。

f:id:merrywhite:20210815055838j:plain

 

楽天証券では、新規デビューキャンペーンを実施しております!

各商品のお取引デビューでポイントゲット!
さらに!!ポイントで投資信託を購入すると楽天市場でのお買い物が+1倍に!

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「初心者でも米国株にすんなり投資できました」

 

楽天証券の口座開設は楽天市場でのSPU(スーパーポイントアッププログラム)での倍率アップ対象なので、普段から楽天市場で買い物をしているのであれば口座開設したほうがお徳だと思います。
証券や投資自体は初心者で全くと言っていほど素人ですが楽天市場での買い物で得たポイント(通常ポイント)で運用できるので気軽に投資デビューできました。
SPUアップ対象になるには最低500円からの運用になりますが、毎月ポイントで500円貯金していると考えれば無理なく続けられると思います。銘柄に関してはよくわかりませんがネットでいろいろと調べたところ、手数料も安く初心者にはオススメの証券口座なんだそうです。
口座開設する前に少しネットで調べてから開設手続きをしたほうがオススメ銘柄や口座開設に必要な書類などが理解できて、
スムーズに手続きが進むと思います。」

 

「利用から判定まで、約2週間ほどでした。
入出金手数料がかからないマネーブリッジを利用するためにも、楽天銀行への申し込みも行ったほうが良いです。」

 

私も今年から開始しようと思っていますので、ちょうど楽天証券をはじめようと思っていた方は、ハピタス経由でお得にスタートしてみてください。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス