ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

生ごみ減量乾燥機で臭い、虫対策 島産業 家庭用 生ごみ処理機 パリパリキュー PPC-11-PG

我が家で一番の天敵は虫なんですが、夏場はこれからドンドン虫がでてきますよね。家族で唯一の男である私が虫が苦手なので、虫が出たら大慌てです。

 

特にゴキブリがでたらまじでやばいです。ということで妻は虫がわかないように色々と注意をしていますが、特に生ごみは毎日出すようにしています。

 

基本的に虫、Gは食べかす、食べ残し、生ごみから出ることが多いですからね。そして、生ごみをため込んでいるとこんなことになるようです・・・。

 

至急!助けてください!先日捨て忘れた生ゴミから虫がわいていました。ゴミ... - Yahoo!知恵袋

 

以下は質問内容の抜粋です。

 

至急!助けてください!

先日捨て忘れた生ゴミから虫がわいていました。ゴミ袋の上をしっかりとしめていたので出てくることはなかったですが、ゴミ袋の中にコバエのようなものがうじゃうじゃ…ごまのような卵?もたくさんへばり付いています。

捨て忘れた私が悪いんですが…ゴミ捨ての日まであと2日あります(涙)

アースジェットをふきかけたのですがゴミ袋の中のためほとんど効果がありません;

これはあと2日間このまま放置するしかないでしょうか…それとも袋をあけて退治するべき?2日後には卵がかえって中がすごいことになってそうでかなり怖いです…

 

これ本当に恐怖ですね・・・。虫って本当に早いです。特に夏場は。以前、三角コーナーに刺身にしたイカの内臓をちょっと放置しただけでGが登場しました・・・。本当に嫌。

 

生ごみの悩みを少しでも解決する方法があって、生ごみ減量乾燥機で臭い、虫対策 島産業 家庭用 生ごみ処理機 パリパリキュー PPC-11-PGが高評価です。

 

島産業 家庭用 生ごみ減量乾燥機 生ごみ処理機 パリパリキュー 1~5人用 PPC-11-PG ピンクゴールド

f:id:merrywhite:20210504094908j:plain

 

商品の説明
色:ピンクゴールド
Pシステム(自動停止機能)、3時間後スタート予約機能搭載モデル
処理方式:温風乾燥式
サイズ:幅23.0×奥行27.0×高さ27.0cm、本体重量:約4.1kg
電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:300W、コード長:1.6m
保証期間:1年
運転モード(自動停止機能):パリパリモード/ソフトモード
運転音:約36デシベル(※試験機関 香川県産業技術センター)
付属品:バスケット用水切りネット×15枚、脱臭フィルター(PPC-11-AC33)×1個、取扱説明書(保証書含む
◎使い方はとても簡単。フラワーバスケットに溜まった生ごみを、本体に入れてスイッチを押すだけ。

 

f:id:merrywhite:20210504094935j:plain

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

「1回使ってみてびっくりしました。生ごみを乾燥させているだけなのに、こんなにパリパリになり軽くなるとは…。それに乾燥させているだけなのでビニル袋に入っている生ごみをそのまま入れるだけでいいとは。やっぱりびっくりしました。笑 夜中に乾燥させていたのですが静かで個人的には音は気になりませんでした。あとは電気代がどのくらいかかるのか(増えるのか)その点を注意しておきたいと思います。いい買い物でした。」

 

「ゴミ袋が今年の4月から1枚10円から50円に値上がりしたので、ゴミ出しの回数をなんと減らすことができないかと思い購入しました。4人家族なので、少し大きめのこの商品を選び、使ってみたところ、音は、全く気にならないほど静かで、夜の9時過ぎにセットをすると、翌日の6時頃には電源が自動で切れて、生ゴミから乾燥したゴミになっていて、重さも水分がなくなった分、とても軽くなって体積も半分ほど。匂いは少し、しますが気になるほどの嫌な匂いではなく今まで密閉のゴミ箱での使用は、必要なくなり、開放状態でのゴミ箱の使用。週2回のゴミ出しが一回になり、楽になりました。補助金申請を町役場にて、申請して、15000円の補助金が、後日振り込まれる予定です。当初付属のゴミネットがなくなったので、市販の三角コーナー用水切りネット、35枚入り78円の商品がサイズも同じだったので、使っています。」

 

生ごみの容量も減るのでゴミを出す回数も減るというメリットがあります。生ごみではないので、一応小さい袋に包んでおけば虫はこないでしょうし。同僚が生ごみがでるので自炊しませんなんて人もいましたが、こういった便利アイテムがあれば、部屋の中に生ごみがあるという悩みはなくなりますね。

 

人暮らしの場合は乾燥させてベランダにまとめておいておけば問題ないですし。

 

 

Pシステム(自動停止機能)、3時間後スタート予約機能搭載モデル
処理方式:温風乾燥式
サイズ:幅23.0×奥行27.0×高さ27.0cm、本体重量:約4.1kg
電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:300W、コード長:1.6m
保証期間:1年

●国際的に権威のある世界3大デザイン賞 「iFデザインアワード2020」、「Red Dotデザインアワード2020」 W受賞モデル
●Pシステム(自動停止機能)、3時間後スタート予約機能搭載モデル
●処理物の種類や量によって乾燥終了を自動で検知。 無駄な電力を使わず運転が終了し、電気代やランニングコストもお得に! 脱臭フィルターの寿命もアップ。
●3時間後スタート予約運転機能モード付きで安価な深夜電力が利用しやすい。
●【パリパリモード】処理物:乾燥しにくいもの、処理量:約500g/回(約1.4L)~最大約1,000g/回(約2.8L)、処理時間:約7時間30分~約10時間40分 ※最大処理時間は約12時間です。(自動停止機能により処理物、処理量によって処理時間は前後します。)
●【ソフトモード】処理物:乾燥しやすいもの、処理量:約300g/回(約1.1L)~約500g/回(約2.0L)、処理時間:約4時間10分~約5時間20分(自動停止機能により処理物、処理量によって処理時間は前後します。)
生ごみの悩みは「乾燥」させるだけ! 生ごみ処理の悩みを簡単にすべて解決できます。
●悩みの原因である生ごみの水分と雑菌を乾燥させるだけで、におい、悪臭、虫・コバエ、汁だれなどを防ぎ重さも約1/5に減量!ごみ出しも楽になり、回数も減らせる。
●処理物は有機質肥料としてもご利用いただけます。
生ごみを乾燥させることで約1/5まで減量し、汁だれも防ぐため、重くて汚れが気なるごみ出しがとても楽になります。
生ごみも室内で長期間保管できるから、ごみ袋にたまってからごみ出しができ、回数も減らすことができます。
生ごみを乾燥させると嫌なにおいや腐敗の悪臭、虫・コバエの発生を防ぐことができます。
●大きさはA4用紙サイズ程度でコンパクト。置き場所に困りません。
●脱臭ユニットに独自の技術を採用し、乾燥中の嫌なにおいは、活性炭を使った脱臭フィルターでしっかり脱臭します。
●温風だけで乾燥させるため運転音は約36dBでとても静かです。 深夜でも安心して使用できます。
●バスケットに骨や貝殻、爪楊枝等が入っていても面倒な分別をしなくても処理が可能です。
●汚れが気になるバスケットと処理容器は洗剤で浸け置き洗いができ簡単なお手入れで常に清潔に保てます。
●電気代は1回の使用あたり、パリパリモード/約28円~約45円、ソフトモード/約16円~約23円 ※標準処理量を各モードで処理した場合 ※電気代は電力料金目安単価27円(税込)/kWhで計算