ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ラーメン、つけ麺関連のブログを書きまくっている人がアフィリエイトで稼ぐ方法

f:id:merrywhite:20210223104927j:plain


最近、ブロガーをやっていて本当によかったと痛感しています。


例えば、私は福岡移住を決めたのですが、正直、ブロガーでの収入がなければ、お先真っ暗です。


私の同僚は、お金がなさすぎてランチ代を削ったり、将来に対して不安しかないと言っていました。


今の時代、勤めている会社次第ではありますが、給料が少なくて生活に困っているという人が結構いるのではないかと思います。


以前も、東京で転職活動中に出会った人も、自営業の仕事をしている為、仕事がない時は短期のアルバイトで生計を立てているといっていました。


これからの時代は、自分で稼ぐ力を持つことが非常に大切だと思います。その中でブロガーというのは、リスクなくスタートできますし、継続して頑張れば、ある程度稼ぐ事ができるので、個人的にはオススメの副業になります。


そして、ブログを書くにあたり、継続するには自分の好きなことをテーマにしたほうがいいです。


私の場合は、自分のライフスタイルをテーマにしていますので、ネタには全く困りません。日々、起きている事を記事にしているだけです。例えば、仕事で他県に行ったら、その情報を書いたり、家族で遊んだらその情報を書いたり。


ブロガーで成功する為には、日々、記事を更新していく必要がありますので、自分の好きなことをテーマにするのが一番です。


そして、ラーメン、つけ麺系のブログを書いている方。


基本的に、稼ぐ方法が少ないと思われるかもしれません。しかし、きちんと稼ぐ方法はあります。


例えば、私と同様に、Googleアドセンス楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトなどを利用する方法です。


これで、アクセス数に応じていくらか収入が入るようになります。例えば、3000PVくらいあれば、Googleアドセンスで1~3万円は稼ぐ事ができると思います。


続いて、A8.netなどのASPはどうかというと、これもしっかりとあります。


それは、宅麺です。



個人的にもよく利用しているのですが、まさにラーメン、つけ麺関連の記事を書いている人向けのサービスではないでしょうか。


宅麺は、全国各地の有名店のラーメン、つけ麺をお取り寄せする事ができる便利なサイトです。私も利用して思ったのですが、味の品質がとても高いです。


理由は、冷蔵、インスタント系のラーメン、つけ麺によくある”監修”したもの(味を近づける、再現する)ではなく、実際にお店で作ったものを冷凍している為、お店に近い味を自宅で楽しむことができちゃうのです。


その為、地方にいながら、東京の新宿で行列ができる風雲児のつけ麺を食べる事ができますし、千葉の松戸にあるつけ麺日本一のとみ田のつけ麺を食べる事もできます。


ちなみに、宅麺はA8.netで利用できます。
 


一番アフィリエイトで稼ぎやすいのは、やはり記事の内容と広告がマッチしている事です。


例えば、美容系ブログでいきなり、FXの広告があっても誰も利用しないと思います。


やはり、その情報を探しにきた人が、興味を持つことが大切なので、なるべくテーマにあったアフィリエイト広告を載せる事がいいのではないかと思います。


ラーメン、つけ麺系の記事を買いている人で、マネタイズをどうしようか考えていた人は参考にしてみてください。


特にアクセス数が多いブロガーさんの場合、せっかく稼げる収入が入らないのはもったいないですからね。

【私が利用しているおススメのASPその他】
★Rakuten LinkShare

結構前からですが、楽天が買収した事により、Rakuten Linkshareに名前変更されました。その為、有名企業の広告主も多数存在しますが、楽天アフィリエイトも使えるのが特徴です。


また、支払いも1円からされるので、ブロガー初心者でも初報酬をすぐに得る事ができるので、テンションあがるかも!


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


★valuecommerce(バリューコマース

ここもお気に入りの企業が参入していて、お世話になっているASPです。また、以前の記事でも書きましたが、ヤフオクアフィリエイトが終了しますが、バリューコマースで引き続きリンクを作成できますので、ヤフオクアフィリエイトしたい方は、必須のASPですね。




最近、私がブログで稼げるようになったのも、楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトだけの利用からシフトチェンジしたことが挙げられます。


アフィリエイトで効率よく稼ぐ方法は、物販と共通点があります。つまり、利益率の高い広告を利用する事で、少ない成果で大きな利益を上げることができるようになります。


よっぽどアクセス数の稼げるブログ、サイトでない限り、薄利多売よりも、利益率の高い広告を紹介しましょう!