ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

冬の電気不足でも使える暖房器具 Iwatani カセットガス ストーブ デカ暖 ホワイト CB-STV-DKD

テレビでもお知らせがありますが、今、電力不足で大変みたいです。おそらく在宅ワークが増えたので自宅で暖房を使う人が増えたのが原因の一つではないでしょうか。

 

実際に在宅ワークで電気代が増えたという人が増えています。そして、実際にこんなニュースがあります。

 

寒波到来であわや大停電…日本の「電力不足」がここまで深刻な理由(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

 

電気は、常に需要量に合わせて発電しなければならないが、その場合、突然の需要量の変動に備えて3%ほどの余剰を見込むことになっている。しかし、この予想では使用率は97%を超えているエリアもあり、非常に危険な状態であったことが分かる。もし、どこかの発電所が何らかの理由で脱落したら、大停電もあり得るというカツカツの状況だ。

 現下の電力不足は根が深い。まず、10年前に原発が突然無くなったことにより、火力に異常な負担が掛かっている。老朽化した火力発電所まで総動員して使っているから、当然、トラブルも多い。電力会社の社員というのは、「停電させない」ことを絶対的使命と心得ている人たちなので、必死でメンテナンスをしながらどうにか繋いでいるというのが現状だ。

 ただ、現在のように10年に一度とも言われる厳しい寒波が訪れれば、発電量が需要に追いつかないという事態になる。その上、もっと深刻なのは、すでに10日の発表で触れられているように、発電用燃料の在庫切れだ。燃料が切れれば、発電所は何の役にも立たない。

 

計画停電もなんて話があがっています。以前もそんな状況がありましたよね。冬場はどれだけ電気に頼っているかがわかります。

 

そして、電気に頼らないといことで、冬の電気不足でも使える暖房器具 Iwatani カセットガス ストーブ デカ暖 ホワイト CB-STV-DKDが便利です。

 

Iwatani カセットガス ストーブ デカ暖 ホワイト CB-STV-DKD

f:id:merrywhite:20210124154622j:plain

 

商品の説明

小型石油ストーブに匹敵する暖かさが得られるます。
※カセットガスは別売です。

 

34.9x28.0x40.8cm
1.35kW
木造戸建住宅: 4畳まで/
コンクリ―ト集合住宅: 5畳まで

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

九月に胆振東部地震があって二日間停電し、冬に同じような停電になると暖房が使えないと考え、購入しました。灯油のポータブルストーブだと、普段は都市ガスを使う暖房なので、灯油の備蓄が難しいと思い、このストーブにしました。試しに火を点けてみた感じは、大きさの見た目より火力がありそうです。ただ灯油のストーブほどの火力ではなさそうですが、無いよりも絶対あった方が良いです。他社のモノとレビューを見比べてこちらを選びました。冬に停電になった時に寒い思いをしなくてもせずに済みそうです。

 

住んでいる場所によっては予備の暖房器具として持っておくと助かることがあるかもしれません。

 

34.9x28.0x40.8cm
1.35kW
1年保証
木造戸建住宅: 4畳まで/コンクリ―ト集合住宅: 5畳まで