ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Creative Pebble V3 USBパワースピーカー Bluetoothでスマホから音楽再生も可能で人気

仕事が忙しいと自分の時間がとれなくなることがありますが、日々のモチベーションアップの為に、音楽を聴くようにしています。テンションアップに洋楽ロックが最高なのですが、家で仕事をすることもあるので、その場合も音楽を流しながら仕事をしています。

 

音楽は力をくれますよね。忙しい時ほど音楽を聴くようにしているのですが、音楽を聴く場合に迫力が欲しい場合は、スピーカーがいいですよね。

 

スピーカーも色んなメーカーから出ていてピンキリなのですが、格安スピーカーで家電雑誌などでとても評価のいい商品があるので紹介します。

 

Creative Pebble V3 入力切替(USBオーディオ/Bluetooth 5.0/3.5mmピン入力)8W RMS ピーク出力16W USB Type-C/Type-A SP-PBLV3-BK

f:id:merrywhite:20201201032025j:plain


 まずは商品説明です。

 

人気のUSBパワー スピーカー Creative Pebbleが機能面でも進化!
Creative Pebble V3は、USB Type-Cでの出力パワーアップに加え、新たにBluetoothワイヤレスとUSBオーディオ再生も可能になりました。

 

最新のBluetooth 5.0 に対応、ヘッドホン端子のないスマートフォンからのオーディオも手軽にワイヤレスで再生できるようになりました。また、USB接続も、従来モデルの様に電源供給のみでなく、デジタル オーディオの伝送にも対応。ノート パソコンやMacBookのUSB Type-Cポートに接続して、より高音質なUSBデジタル オーディオ再生が1本のケーブルを接続するだけで行えます!

 

カスタム チューンを施したドライバーも2.25インチに、スピーカー筐体も一回りサイズアップ。より豊かなサウンドを再生します。また、クリアダイアログ オーディオ処理によって音声を明瞭に再生、映画のセリフや楽曲のボーカルはもちろん、ビデオ会議やオンライン授業、ボイスチャットの話し声もより聞き取りやすくなりました。

 

 

USBデジタル オーディオ
従来のPebbleシリーズの様なUSB電源供給/アナログ オーディオ再生のみでなく、USBオーディオの再生にも対応。ノート パソコンやMacBookなどのUSB Type-Cポートに接続して、より高音質なデジタル オーディオ再生が1本のケーブルを接続するだけで可能となりました。

 

専用のUSB C-A変換アダプターも付属しており、デスクトップ パソコンなどのUSB Type-Aポートにも接続可能です。

f:id:merrywhite:20201201032345j:plain

 

もちろんアナログ接続も
市販の3.5 mmステレオ ケーブルを利用して、テレビやスマートフォンのヘッドホン出力に接続して手軽にサウンドをお楽しみ頂けます。

* USBでの電源供給が必要になります。別途3極タイプの3.5mm ステレオ ケーブルが必要です。4極タイプのケーブルは使用できません。

 

パワフル サウンド
10Wが供給可能なUSB Type-CポートやUSB電源アダプター等に接続した場合は、Pebble V3に内蔵のゲインスイッチが高ゲインモードを有効にし、8W RMS/ピーク出力16Wのパワフルサウンドを再生します。

USB Type-A ポートで5V/2Aが供給可能であれば、手動でゲインスイッチを切り替えることで高ゲインモードを有効にできます。

 

家電雑誌で格安スピーカーのベストバイとして評価されているスピーカーがついにワイヤレス対応ということでさらに推しとして紹介されています。

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

病気なのか(^_^i どこか妥協しないといけないことがわかっているのにローエンドのスピーカーを数年ごとに買ってしまいます。

だからこそ言えます。この製品はやばいです。
この価格で、昔は超高級スピーカーにしか搭載されていなかったパッシブラジエーターを備えているためか、低域がビシバシきます。
かと言って全体的に低域に寄った音質なのかといえば、人の声に触れる帯域も割と自然に表現してくれます。
YouTubeでBass testで検索してヒットする動画再生で聞いてみると、30ヘルツ辺りまで聞こえる点から、重低域まで出ていると
言えると思います。この感想をパッケージから出してすぐ鳴らして感じる点も面白いです。慣らしが進んだらどうなるのでしょうか。

このクラスのサイズだと立派なのは値段だけの製品も多いですが、音質から売っている価格帯を当てられる人なんていないのではないか、
なんて大げさかな?

 

スピーカー欲しいけどあんまり予算がという方で、低価格でも品質が高い商品を探している方におすすめのスピーカです。

Creative Pebble V3 入力切替(USBオーディオ/Bluetooth 5.0/3.5mmピン入力)8W RMS ピーク出力16W USB Type-C/Type-A SP-PBLV3-BK

【更に機能アップ】人気のUSBパワー スピーカー Creative Pebbleが機能面でもさらに進化! USB Type-C対応&出力パワーアップに加え、新たにBluetoothワイヤレスとUSBオーディオ再生にも対応!
【USBケーブル1本接続】USBオーディオ再生に対応したことで、より高音質なデジタル オーディオ再生と電源供給が1本のケーブルを接続するだけで実現
【高出力サウンド】コンパクトなボディながら8W RMS(ピーク出力16W)のパワフル サウンドがお楽しみいただけるUSB Type-Cでの出力パワーアップ
Bluetooth対応】最新のBluetooth 5.0にも対応し、スマートフォンからのオーディオ再生も対応。手軽にワイヤレスでも楽しめる