ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

真冬は寝る少し前に布団乾燥機で暖めておくとぬくもりで幸せになれます

f:id:merrywhite:20201026012724j:plain


最近はすっかり寒くなりましたが、これからさらに寒さの厳しさが増すと思ったら寒さ対策が重要になりますね。


年齢を重ねると寒さが苦手になってきましたが、冷え性の方は地獄でしょうね。妻は冷え性なので少し前から寒いと言っていました。女性は冷え性の方が多いと思いますので、冬場はほんとうに大変だと思います。


我が家はこれまで2DKだったので共有して使っていたんですが、地元に戻ってから3DKになって自分の部屋ができたので、暖房器具が自分の部屋にないのですが、とにかく寒い・・・。


そこで、目の前にあった布団乾燥機を起動したら少しは寒さ対策になりました。めちゃくちゃ温かい分けではないですが、温かい風が出るのでないよりは全然ましです。


ということで本来の使い方ではないですが、布団乾燥機が暖房器具がわりになりました。また、寝る前に暖房器具を使わないという方も、布団乾燥機で布団を温めておけば、寝る前に温かい布団で寝れるのでおすすめです。


これがかなり幸せな状態になるので本当におすすめなんですが、寝る少し前、そうですね。5分から10分くらいまえから布団乾燥機を動かして、いざ就寝してもらうとわかりますが、布団が暖かくてすごく幸せな気持ちになります。


暖房をガンガン使っている人は別ですが、あんまり暖房を使わないという方は、布団にすぐに入ると寒いと思いますが、この技を使うとぽかぽかの布団ですぐに眠ることができます。


特に一人暮らしの方は人肌恋しいと思いますので、ふとんを温めるとちょっと幸せな気持ちになれておすすめです。私はこの方法で真冬を乗り越えます♪


本来はダニ対策でもありますが、布団乾燥機は一台持っておくと便利だと思います。春から夏場はダニ対策、冬場は布団を温めると用途分けできますね。


ちなみに私が購入した布団乾燥機はこちらです。価格も安くて使いやすくておすすめです。


その後、エアコンを購入したので暖房で快適になりましたが、中には暖房は使わないという人もいるかもしれません。そんな方にも、布団乾燥機で布団を温めておくと寝るときは温かくて幸せになれます。

 

ただ、長時間続かないので、湯たんぽなどと併用するといいかもしれません。