ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

レジェンド松下が紹介した協和工業 夢ゲンピーラーの切れ味がすごい

私はたまに食事を作るんですが、最近は便利なキッチンアイテムがたくさん出ています。主婦の方は、毎日の事なので、少しでも便利なキッチングッズがあると料理かが簡単になります。


そして、男子ごはんを見ていてレジェンド松下が紹介した便利グッズがすごすぎて相変わらずびっくりしてしまいました。


いくつか記事にしたいと思いますが、その一つが「協和工業 夢ゲンピーラー」です。何がすごいかというと、これ、くまでのような構造になっているので力を入れなくても野菜の皮がとれるというものです。


番組の中では、簡単に大根の皮がむけていました。しかも全然、力がいらないとのことですごいですよね。そして、さらにびっくりしたのが、トマトの皮もそのまま向けるということです。通常、トマトの場合は、茹でないと表面がつるつるして皮をむくのが難しいそうですが、このピーラーならそのまま皮をむいていました。


とうことで、ちょっとピーラーにこだわりたい方向けの商品です。

f:id:merrywhite:20200920202820j:plain


なんと力をいれずに楽々千切りができるようです。続いて参考になるレビューの抜粋です。

正月にテレビでこの商品を見て興味を持ちました。
両親は自分の分と私の分を両方頼めと言っていたのですが、本当にいいものか実際に使って見ないとわからなかったので、とりあえず一つ注文しました。
実際に届いて使用して見ましたが、軽くキャバつのみじん切りが作成できます。両親も気に入り、私の分も購入してくれることになりました。


これで千切りができるのはいいですね。よく自宅でお好み焼きを作る方や、野菜の千切りでサラダに敷いてる方におすすめです。


 

商品の説明
新開発の凹凸刃が食材に食い込み、柔らかいものから硬いものまで使えます。 包丁と同じ材質を使用しており切れ味抜群! 抵抗を感じにくく、力要らずでラクラク使えます。 幅広なのでキャベツの千切りにも最適です。 凹凸刃なので刃が傷みにくく、長持ちします。