ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

リュックサックを背負った人の電車のマナー違反 喧嘩になる可能性もあり注意

f:id:merrywhite:20201113065902j:plain


最近、ネットニュースで電車でのリュックについての言及がありましたが、私もこの内容を見て、リュックサックを背負った人の電車のマナー違反は気を付けたほうがいいと思います。満員電車でイライラしている中では、こういったマナー違反は喧嘩になる可能性もあり注意が必要です。

 

以前、東京で仕事をしているときも満員電車のストレスは半端なかったですが、たまに駅構内で喧嘩をしている人も見たことがあります。

 

朝から殴り合いをしている光景もたまに見かけて元気だなと思ったことがあります。東京での仕事はよほどストレスがたかいのだと思いますが。


西日本新聞の記者がこのマナー違反について取り上げています。記者は、電車に乗る際に、このごろ周囲によく目を配るようになったそうで、座席の争奪戦ではく、リュックサックを背負った人々を極力避けたいとあります。


その理由がこちら。いくつか抜粋しました。

▼見ず知らずの他人の背で押し込まれる圧迫感は、実に耐え難い。よほどひどい時は押し返すが、そうされたことさえ当人は気が付かない。リュック自体より、周囲に不愉快な思いをさせていることに少しも思いが至らない無神経さが不愉快だ

▼鉄道会社も車内放送でマナーの順守を呼び掛けてはいる。熱意あふれる口ぶりとは言えず、ほぼ効果はない。車内を回って直接注意をしてはどうか。雨の季節。ぬれたリュックが間近に迫れば不快指数はぐんと上がる

▼「どんなに賢くっても、にんげん自分の背中を見ることはできないんだからね」。山本周五郎の小説にある。作中は人生訓だが、車中にぜひ掲げたい一文である

 

 

 

私も東京で仕事をしていたから感じましたが、人ひとりもスペースがない状況で目の前の人が荷物でパンパンになったリュックを平然と背負ったままでいることにイライラしたことがあります。



満員電車ってストレスがすごいので、人によっては喧嘩になる可能性もあると思います。現代社会はストレス社会と言われますが、お互い気を付けることで少しは軽減できます。

 

特にリュックを背負っている人はマナーとして電車に入る前に背負うをのやめて手に持った方がいいですね。パンパンに入ったリュックに圧迫されたときのストレスは半端ないですし、間違いなく迷惑をかけます。


空いている車内ならいいですが、混んでいる時は気を付けたほうがいいと思います。これが原因で因縁をつけられたり、喧嘩の原因にもなると面倒ですしね。