ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

明星 大砲ラーメン 昔ラーメン 食後レビュー!お店で食べる味に近い気がした

以前、お店で食べた大砲ラーメン。福岡の中で訪問してみたい場所の一つが久留米んですが、私の地元の大学の同級生が久留米出身で、一度は訪問してみたいと思っています。

そして、KITTE博多に久留米の有名店「大砲ラーメン」があるとういことで以前、食べてみました。


ちなみに、お店ではラーメンが選べるんですが、昔ラーメンは、昭和28年創業時のラーメンの復刻版とのこと。

受け継いできた伝説の呼び戻しスープと自家製麺をベースに今では珍しくなった通称カリカリという豚脂の揚げ玉が浮いた手作りラードをくわえ、昔懐かしい風味とこってり感を出しているそうです。また、屋台時代の具であるバラ肉、九州産のタケノコを使った自家製シナチク、有明産のり、地元の青ネギを盛りつけて、大砲ラーメンの言々を復活させました。


この昔ラーメンがなんとカップラーメンで楽しめるということで、早速、食べてみることにしました。

f:id:merrywhite:20210429173503j:plain

 

商品の説明
香ばしい「カリカリ背脂」と「呼び戻しスープ」で、こってりとんこつ味が人気の「昔ラーメン」を再現。
店で提供されている麺をイメージした「たまご麺」は、濃厚なスープに相性ぴったりです。
店で提供されている麺をイメージしたなめらかさと風味のあるたまご麺に仕上げました。(たまご配合量1%)ノンフライ麺です。
豚骨をじっくり炊き上げてつくったとんこつスープにローストした香ばしいラードを合わせたこってりとんこつ味。
店の「呼び戻しスープ(釜を空にすることなく、水位が下がった分だけ日々新しいスープを継ぎ足して使用する手法のこと。)」を再現しました。

f:id:merrywhite:20210429173528j:plain

 

原材料名
めん(小麦粉、でん粉、植物油脂、食塩、卵粉、植物性たん白、しょうゆ)、スープ(ポークオイル、豚・鶏エキス、香味調味料、香味油、糖類、しょうゆ、食塩、香辛料、でん粉、乳等を主要原料とする食品、ごま、たん白加水分解物、酵母エキス、アサリエキス、とろみ粉末、粉末油脂、植物油脂)、かやく(揚げ豚背脂、チャーシュー、ねぎ、メンマ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、香料、かんすい、炭酸カルシウム、乳化剤、ソルビット、増粘剤(キサンタンガム)、卵殻カルシウム、クチナシ色素、リン酸塩(Na)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にえび、いか、さけ、さば、ゼラチンを含む)

標準栄養成分表 [1食 (128g) 当たり]
 エネルギー 577kcal
 めん・かやく 312kcal
 スープ 265kcal
 たん白質 11.8g
 脂質 32.1g
 炭水化物 60.1g
 ナトリウム 3.2g
 めん・かやく 0.8g
 スープ 2.4g
 カルシウム 293mg
 食塩相当量 8.1g
 めん・かやく 2.0g
 スープ 6.1g

 

ラーメンなのでやっぱり炭水化物の量は多いですね~。おにぎりなんかと一緒に食べるとデブメニューになります。


そして、お湯を入れて4分待ったらできあがり!こちらが完成したラーメンでうs。

f:id:merrywhite:20210429173611j:plain



香ばしい「カリカリ背脂」が特徴です。これを入れるだけで、めちゃくちゃ美味しそうになりましたね。

f:id:merrywhite:20210429173626j:plain



まずは麺から頂きました。うん、味はめちゃくちゃ美味しいです。これ、お店で食べるのとそれほどそん色ない気がしました。もちろん、カップ麺なので、麺なんかもインスタントな感じですが、スープがしっかりと濃厚で美味しいです。

f:id:merrywhite:20210429173653j:plain



そして、香ばしい「カリカリ背脂」がこれまた美味しいです。この旨味があって、さらにラーメンが美味しく感じられます。

f:id:merrywhite:20210429173714j:plain



食べた感想ですが、中々のクオリティだったのではないかと思います。特にスープが美味しかったですね。個人的にはまた食べたいな~と思えました。カップラーメンの場合は、コストもかからないので、たまに節約として食べるのもいいですね。