ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

宮里藍が世界No1とした中国台湾のA CUT STEAKHOUSEが食べログで評価がよくない

好きな食べものは何かと言われたら、やっぱりお肉ですよね~。以前、千葉の行徳に美味しいステーキやさんがあったんですが、また、食べたくなるんですよね。


もう千葉に行く機会はないと思いますが、行徳はグルメスポットでした。そして、宮里藍の人生最高レストランで紹介された、世界No1とした中国台湾のA CUT STEAKHOUSEが食べログで評価がよくないのでびっくりしました。


宮里藍さん曰く、これまでステーキが好きではなかったが、ここのステーキを食べてからステーキが好きになったとのこと。


熟成具合が最高とのことで、どんな味なのか気になって調べたら、食べログにヒット。

A CUT STEAKHOUSE (A Cut 牛排館/アカット ステーキハウス)


以下はコメントの抜粋ですが、日本のステーキのほうが美味しいみたいです。

 

正直に言えば、日本で頂くステーキの方が数倍旨い。
これでこの値段かよ(T_T) 少々ダメージ有りでございました。
ワインも飲んで二人で*****円。
味はともかくお値段だけはトップクラスなのでしょう…(+_+)

名古屋にあるリボンさんとかスエさんとかの方が絶対に肉は旨いですね。

まあ、旅先での食事なので…食べログもないし…しょうがないか


確か、最近、中国でも和牛が人気がでているそうですので、やはり、日本のクオリティのほうが上なんですかね。しかし、金額が書かれていませんが、数万円とかいったんでしょうね。。。庶民には到底、味わえないステーキだと思いますね。