ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Amwayやニュースキンなどのネットワークビジネスにはまる同僚 友達失くす行為

f:id:merrywhite:20210124060855j:plain


以前、会社内でちょっとした出逢いがあり、知り合いがネットワークビジネスを始めてしまいました。


なんだかすごくテンションが上がっているのはほんの当人で、「ついに成功する方法を見つけたかもしれません!」と息巻いていました。
 
 
以前、地元の広島で、私自身がAmwayの勧誘を受けたことがあり、会員の方のコネクションのとり方は、おおかた似ているんですよね。
 
 
まず、友達として近づきます。

 
大体が、大人数でパーティーなどを開催しており、参加するように促されます。
ここで、タイミングを見計らないながら、ビジネスの話を展開していきます。


話の展開としては、Amway製品の良さについて、実際の商品を使ってデモをします。

【例】歯磨き粉の比較 
ふつうに市販されている歯磨き粉で、アルミホイルを磨きます。すると、歯磨き粉が銀色に変色したます。これは、歯磨きがホイルを削っていて、研磨剤で歯が削れるという話です。

 Amway製の歯磨き粉だと、アルミホイルを磨いても、変色しません。つまり、ホイルが削れていないという事実から、歯も削れないから安心だよと言われます。
 

こういったデモを商品ごとに実施してみて、Amwayの商品はいいものだから使った方がいいよと教わります。


そして、商品の良さを教えてもらった後は、実際に自分がどれくらい稼いでいて、Amway商品を紹介するだけで、稼げるようになり、将来的に幸せになれるという話を始めます。

 
 
そして、状況的に今の環境を打破したい人や、将来楽して生活したい人、ピュアな人などは、ころっとはまってしまいます。私は、さらにその前に、Amwayの話を聞いたことがあったので、特に響くことなく受け流しました。


しかし、自分の知り合いも簡単にはまってしまいました。
 
 
これにより何が発生するかというと、時間を失い、お金を失います。ことのほか、話をすると、ネットワークビジネスの話を小出ししてきます。
 
 
「いい物を紹介するだけでお金を稼げる」「中間マージンが発生しないから安くていい物を提供できる」「ねずみ講ではない」「後から参加しても必ず稼げる」などなど
 
 
とりあえず、周囲に成功した人はみたことがありませんが、成功した人を紹介はしてもらいました。

 
成功するまで、その人と付き合ったことがないので、果たして参加した人の中でどれくらいの人が成功するのか想像もできません。


少なくとも、犠牲の上に成り立つビジネスであれば、賛成できません。
 
 
ロバート キヨサキ氏の金持ち父さんの本。
今や、ネットワークビジネスに利用されているようです。
実際、貸してもらいました。
 
当時、知人はすぐに、お金がないと言って、約30万円分の商品を購入してしまったそうです。


周囲に害さえ与えなければ、問題はないとは思いますが、確実に周囲へ悪い影響を与えます。


そして、彼は私の説得を聞き入れませんでしたが、友達に本気で説得されてようやく悪い夢から覚めたようです。 


こういったビジネスを始めるのは個人の自由ですが、それによって友達を失う可能性がある事も知っておく必要がありますね。