ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

宅麺 啜磨専科 カルボナーラつけ麺のお取り寄せ!生クリームとチーズが香る異色つけ麺

人生の楽しみの一つが外食で楽しむ美味しい食事です。特に美味しいお酒を飲みながら食べる食事は本当に幸せを感じますよね。


ランチとかではラーメンがをよく食べますが、福岡によくある博多ラーメンはお店によってクオリティが全然違います。私は濃厚スープが好きなのが、長浜ラーメンが好きですかね。一蘭も美味しくて有名です。


そして、仕事を変えた関係で2005年から関東にほぼ住んでいました。地方から関東に住むメリットは色々とありますが、一つは、美味しいつけ麺、ラーメンに出会えた事です。特につけ麺の出会いは感動で、大好物の一つになりました。


しかしながら、2015年に福岡に移住してから関東でよくある家系ラーメン、二郎系ラーメンのお店が少なくて、食べる機会が一気に減ってしまいました。


福岡は博多ラーメンのお店は圧倒的に多いのですが、他のジャンルが少ないんですよね。博多ラーメンももちろん美味しいのですが、やはり、同じジャンルばかり食べていたら飽きてしまいます。


私の知る限り、家系のお店は2軒くらいしかありません。これは悲しい。


そこで、よく利用しているのが宅麺。宅麺は全国の美味しいラーメン、つけ麺を自宅で楽しめるサービスで、私のように近所に家系ラーメン、二郎系ラーメン、はたまた、つけ麺のお店がないという方にはとても便利なサービスです。


また、全国各地の有名店の味を楽しめるのも魅力です。例えば、福岡にいると東京のラーメン、つけ麺って食べることが難しいですが、宅麺なら遠方から、しかも、自宅で楽しむことができます。


そして、こってり系のラーメンが好きな方にお勧めの宅麺でこれは食べたみたい!という新商品が発売されました。その商品とは「啜磨専科 カルボナーラつけ麺」です。

f:id:merrywhite:20210911035124j:plain



お店は、神奈川県横浜市港南区上大岡西にあります。神奈川って地方からすると中々、食べれない場所にあります。神奈川は確かつけ麺で有名な青葉があった気がします。


そして、食べログの評価も高く、つけ麺が食べれます。人気です。


そして、食べログのレビューの一部抜粋ですが、かなり美味しいみたいです。

ザ・しおつけ麺(並) 880円 + 味付玉子 100円
 麺は240g。茶色い色をした平打の幅広麺です。
 つけダレはびしっと決まった塩味。とても美味しい!! つけダレの中に入っているのは肩ロースの焼豚。とろけるような口当たりの脂と柔らかな肉質で食べた全員が旨いと絶賛。
 麺の上には海苔と茹でたホウレンソウに極太メンマ。鶏チャーシュー。鶏チャーシューは塩漬けにした固めの淡白な肉。これにバジルをつりつけているよう。つけダレの鶏チャーシューが無茶苦茶うまいので、逆にこちらの評価が低かった。
 味玉は中までしっかり染み込んでトロリとした黄身の美味しいものです。
 麺も良いし、つけダレも良いけど、合わせるとやや薄めかも。麺が太いからか。
 お腹一杯でスープ割りできませんでした。



以下は宅麺の商品説明です。


美味しい自家製麺に定評のある「G麺7」の2号店となる「啜磨専科」。生クリームと粉チーズを、ふんだんに使用したカルボナーラをつけ汁にした、斬新なつけ麺は唯一無二の一品。
 
「啜磨専科」のこだわり
麺を啜っておいしく食べる
 
こだわり1
神奈川屈指の人気を誇る「G麺7」のセカンドブランドとしてオープンした「啜磨専科」。その店名の由来は、店主の父親が通っていた理髪店「切磨専家」からインスピレーションを得て、麺を啜りませんか?より命名されている。「麺を主役においしく啜ってもらう」をコンセプトに、研究を重ねて仕上げられた小麦粉の配合をした自家製麺を提供。こだわりの自家製麺は常連の方が3回同じものを食べたら、違う麺になるよう、太さを一定にせず常に変化させ飽きさせないつくりとなっている。フランスの有名グルメガイドにも掲載されている銘店。
ご自宅で生卵を加えて完成する新感覚つけ麺
 
こだわり2
啜磨専科の「カルボナーラつけ麺」は、ご自宅で生卵を加えて完成する要軽調理商品となっています。生クリームとチーズをふんだんに使用したつけ汁を人肌に温め、生卵を加えよくかき混ぜたらつけ汁の完成となる。さらに麺には、麺専用スープを熱々に湯煎し合わせ、あつもりスタイルで食べることで完成される。G麺7の塩ラーメン同様のスープをベースとした麺専用スープを、麺を食べ終えた後にスープ割としてお楽しみください。※必ず生卵をご用意の上お召し上がりください。
こだわり抜いた小麦粉で作られる自家製麺
 
こだわり3
製麺に精通していることで知られる後藤店主。提供される自家製麺は、店主がこだわり抜いた小麦粉を使用。使用される小麦粉は、日清製粉の高級うどん粉で知られる中力粉「手打讃歌」、山本忠信商店の「華粉」、信州ラーメン界のカリスマである塚田兼司氏の監修にて開発された、柄木田製粉の「夢絆H」の3種を使用。喉ごしと旨味を追求した細平打ち麺は、滑らかな啜り心地と細麺でありながらコシのある麺を堪能できる。
 

 

商品内容(入っているもの)
麺、具入りスープ、麺用スープ
内容量
総重量500g(麺140g)
原材料名
麺(小麦粉、食塩、かん水)
具入りスープ(粉チーズ、生クリーム、オリーブオイル、ベーコン、アサリ、シジミ、塩、調味料(アミノ酸等))麺用スープ(鶏ガラ、手羽、ゲンコツ、鶏節、鷹の爪、豚皮、アサリ、シジミ、塩、胡椒、調味料(アミノ酸等))(原材料の一部に小麦、乳、大豆を含む)
 


まだ、レビューはないですが、食べログの評価が高いので間違いなく美味しいでしょうね。


宅麺では他にも多くの美味しいラーメン、つけ麺、家系ラーメン等を扱っているので、近所に美味しい家系ラーメンのお店がない方は、宅麺をチェックしてみてください。


ちなみに、家系だけでなく、つけ麺もかなり美味しくて、新宿で行列のできる風雲児はとてもオススメです。


また、風雲児などは楽天でも買えますが、よく売り切れになっているので、宅麺だとすぐに注文ができますし、冷凍なので割と長めに保存が効くのもいいですね。

>>人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com