よろづやアンテナ

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

宅麺 らーめん侘助 醤油らーめんのお取り寄せ通販!北海道の有名店が自宅で楽しめる

最近、仕事のストレスが多くて、ストレス解消の為に利用するのが美味しい食事です。


特に私はラーメンが大好きで、今は福岡に住んでいますが、博多ラーメンはお店によってクオリティが全然違います。私は濃厚スープが好きなのが、長浜ラーメンが好きですかね。一蘭も美味しくて有名です。


そして、仕事を変えた関係で2005年から関東にほぼ住んでいました。地方から関東に住むメリットは色々とありますが、一つは、美味しいつけ麺、ラーメンに出会えた事です。特につけ麺の出会いは感動で、大好物の一つになりました。


しかしながら、2015年に福岡に移住してから関東でよくある家系ラーメン、二郎系ラーメンのお店が少なくて、食べる機会が一気に減ってしまいました。


福岡は博多ラーメンのお店は圧倒的に多いのですが、他のジャンルが少ないんですよね。博多ラーメンももちろん美味しいのですが、やはり、同じジャンルばかり食べていたら飽きてしまいます。


私の知る限り、家系のお店は2軒くらいしかありません。これは悲しい。


そこで、よく利用しているのが宅麺。宅麺は全国の美味しいラーメン、つけ麺を自宅で楽しめるサービスで、私のように近所に家系ラーメン、二郎系ラーメン、はたまた、つけ麺のお店がないという方にはとても便利なサービスです。


また、全国各地の有名店の味を楽しめるのも魅力です。例えば、福岡にいると東京のラーメン、つけ麺って食べることが難しいですが、宅麺なら遠方から、しかも、自宅で楽しむことができます。


そして、あっさり系のラーメンが好きな方にお勧めの宅麺でこれは食べたみたい!という新商品が発売されました。その商品とは「宅麺 らーめん侘助 醤油らーめん」です。

f:id:merrywhite:20210803031902j:plain



お店は、北海道札幌市東区北21条東にあります。北海道って中々、食べれない場所にあります。北海道は食材が新鮮で美味しいらしいので行ってみたいです。


そして、食べログの評価も高く、美味しい醤油ラーメンが食べれます。人気です。


そして、食べログのレビューの一部抜粋ですが、かなり美味しいみたいです。

麺は細めのストレート麺、自家製でしょうか?
スープがドロドロしているので、麺がストレートでも絡み付いてきます。
煮干しのえぐみがでるギリギリのところを攻めているように感じました。
この手の煮干しを全面に押し出したラーメンとしては、私のバカ舌には合っていました。。
大きめのチャーシューは、厚みがあるのに冷たくはなく、いい感じです。
スープの中のゆずは私には必要ないかな?
ここだけはちょっと、気になりました。
一度食べてみて満足しました。



以下は宅麺の商品説明です。


素材本来の味にこだわり化学調味料を使わないラーメンで幅広い世代からの支持を得る「らーめん侘助」。札幌のみならず北海道を代表する銘店。鶏ベースのスープに魚介や野菜を加えた、素材本来のコクと旨味を堪能できる一杯。
 
 
「らーめん侘助」のこだわり
札幌を代表する銘店が放つ渾身の一杯
 
こだわり1
札幌市東区にある無化調自家製麺の店『らーめん侘助』。スープと麺にとことんこだわり続け最高の一杯を提供し続けている。古民家風の店内は温もりと優しさに満ち溢れており、店内は常に地元の侘助ファンや遠方から足を運ぶ人で賑わっている。「数ある料理の中で、それら全てを吸収してしまう食べ物、それがらーめんだと思います。国民食でもあり奥が深い。これからも一生をかけて美味しいらーめんを追求したいと思います。」北の大地で繰り広げられる店主・光畑氏の果てしない挑戦は今も続いている。
魚介系と動物系のダブルスープは旨みとコクが感じられる
 
こだわり2
幅広い世代から支持を得ている無化調ラーメンの銘店「らーめん侘助」の原点でもある醤油らーめん。魚介系と動物系のダブルスープとなっており、煮干の風味がしっかりと感じられるあっさりスープは、食材本来の味にこだわる事で、化学調味料を一切使用せずに作られているため、一口飲めば喉越しも良く、後味もすっきりしている。深い旨みとコクが十分に感じられるスープとなっている。
歯ごたえ十分の自家製麺に豊富なトッピング
 
こだわり3
「らーめん侘助」で使用する自家製の中太麺は、適度な歯ごたえがあり、つるりとした弾力が楽しめる。北海道産のもち豚を使用し作られるチャーシューは、締まった肉のジューシーな旨みが口の中一杯に広がる。さらに3日かけて塩抜きするメンマは大ぶりながらも、食べやすい食感となっており、満足する事間違いなし。残ったスープにご飯・生卵を入れておじやとしても楽しめるなど、最後まで余す事なく食べられる一杯だ。

 

商品内容(入っているもの)
麺、スープ、チャーシュー、メンマ、ナルト
内容量
総重量550g( 麺145g)
原材料名
麺(小麦粉、塩、かん水)
スープ(丸鶏、もみじ、豚足、玉葱、ニンジン、ネギ、醤油、豚肉、豚背脂、ざらめ、豚脂、煮干、サバ節、昆布具材(チャーシュー(豚肉)、メンマ、ナルト(魚肉、卵白))(原材料の一部に小麦、卵、大豆、豚肉、鯖を含む))
 

まだ、レビューはないですが、食べログの評価が高いので間違いなく美味しいでしょうね。


宅麺では他にも多くの美味しいラーメン、つけ麺、家系ラーメン等を扱っているので、近所に美味しい家系ラーメンのお店がない方は、宅麺をチェックしてみてください。


ちなみに、私もこれまで多くのお店のお取り寄せをしていますし、ほんとうに便利です。


ちなみに、家系だけでなく、つけ麺もかなり美味しくて、新宿で行列のできる風雲児はとてもオススメです。


また、風雲児などは楽天でも買えますが、よく売り切れになっているので、宅麺だとすぐに注文ができますし、冷凍なので割と長めに保存が効くのもいいですね。

>>人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com