ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

閉店した鹿児島の名店 元祖のぼる屋がカップ麺で復活でファン歓喜?

以前、仕事で約1年ほど鹿児島に仕事で出張していたときに、鹿児島の天文館で飲んだことがありますが、この辺りは、スナックやキャバクラが多くて、飲むのが好きな方にはたまらない環境だと思います。


後、鹿児島弁は可愛いのが魅力ですよね。九州地方の中でもトップクラスに可愛いと思います。そして、鹿児島と言えば黒豚が有名ですが、美味しいラーメンのお店も多いです。


そして、多ジャンルで個人的に好きなんですが、閉店した鹿児島の名店元祖のぼる屋がカップ麺で復活でファン歓喜するのではないかと思います。

元ネタはこちら。
惜しまれつつ閉店した鹿児島の名店「元祖のぼる屋」がカップ麺で復活!


今回、ファンに惜しまれつつ閉店した、鹿児島の名店の味をカップ麺で再現したそうです。このお店のファンだった人が提案したんでしょうか。

 

 

株式会社セブン&アイ・ホールディングスは、日清食品株式会社と共同開発したカップ麺「セブンプレミアム 幻の名店 元祖のぼる屋」(257円)を、6月5日(月)から全国のセブン&アイグループの店舗で順次発売するとのこと。
鹿児島県鹿児島市の名店「のぼる屋」の味を再現した一杯。「のぼる屋」は、昭和22年に店主の道岡ツナさんが横浜で看護師をしていた頃に、中国人の患者から教わったラーメンを鹿児島で売り出したことが始まり。2014年4月にファンに惜しまれながら閉店したが、「是非もう一度あの味を食べたい」と切望するファンの声が多かった為、カップ麺として今回復活することになった。

スープは、あっさり和風豚骨。九州で主流となっている白濁した豚骨ラーメンとはひと味違い、豚骨と魚介でダシをとっている。平たい中太麺は、お店と同様に“かんすい”を使用せず、もちもちとした食感を再現した。

あっさりとした和風豚骨スープがもちもちとした中太麺に絡む、食べやすい一杯。半世紀にわたって愛され続けてきた、伝統の味を味わってみて。

 
カップラーメンなので、さすがにお店の味にはかないませんが、ファンだった方は、是非、お試しあれ。

 

ごつ盛り コーン味噌ラーメン 138×12個