ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

伽哩本舗 博多本店 元祖焼きカレーがルーが濃厚でめちゃ美味くてオススメ

福岡の中洲にある以前からとても気になっていたカレー屋さんに訪問しました。お店は中洲の商店街の中にあります。そして、お店の名前は「伽哩本舗 博多本店」です。

f:id:merrywhite:20210811211401j:plain



なんかお店のメッセージがオシャレ。スローな生き方、スローライフ、そして、スローフードを求めて・・・。

f:id:merrywhite:20210811211414j:plain



日替わりオススメランチプレートが870円で美味しそう。ちょうど季節的に牡蠣(カキ)フェアをしています。

f:id:merrywhite:20210811211427j:plain

 

お店の場所はこちらです。

 

Googleの口コミです。

 

初来店!!

まずは、焼きカレーで特許を取ってるらしい!!ビーフ焼きカレーは昭和30年からの商品で、カレーの辛さは2辛までは無料!今回初来店だったので、スペシャ焼きカレー!牛・豚・鳥の焼きカレー

また行きます!!

 

「今回は福岡市博多区上川端町6-135にあります。伽哩本舗 博多本店さんへ。
川端商店街にあります、雨の日も安心(#^^#)
老舗ともあってレトロ感があります。LUNCH利用です。今回はハンバーグカレーをチョイス。焼きカレーもよさそうですが(猫下な為・・・W)、カシミール風カレーとも悩んだ・・・。美味しく頂きました。ごちそうさまでした。」

 


店内はちょっと薄暗い感じでとても雰囲気があります。

f:id:merrywhite:20210811212206j:plain



焼きカレーといえば門司港というイメージだそうですが、このお店が特許を持っているとのことです。へぇ~という感じですね。そして、この季節限定メニューが美味しそう。

f:id:merrywhite:20210811212438j:plain

 



ちょっと高いですが、牡蠣の煮込みカレーめちゃ美味しそう。カキフライのカレーもいいですね。広島出身なんで牡蠣には目がありません。


そして、今回はランチメニューから、元祖焼きカレーを注文する事にしました。

f:id:merrywhite:20210811212457j:plain



今回は、ビーフ焼きカレー(800円)を注文しました。ちなみに、辛さを選べます。


お店の公式サイトはこちら。
http://www.curry-honpo.com/

焼きカレー」の始まりは昭和30年代の福岡県北九州市門司港である。

当時、余ったカレーに卵をのせてオーブンで焼いたところ、実に香ばしく、美味しく仕上がり、驚きと感動の中、のちに店のメニューとして出し、好評であったという逸話が残っている・・・門司港は九州の最北端に位置し、明治から昭和にかけて国際貿易港として繁栄した港町。おもに戦後昭和25年ぐらいからの外国船そして、乗組員などが数多く、出入りしていた為、洋食文化地域としていち早く発達し、「焼きカレー」といった料理が誕生し、郷土料理的に家庭料理としても広まっている。
 
そして、サイトでは焼きカレーの定義が書かれています。サイトではカレーが買えるので、ここのファンの方は買ってみるのもいいかもしれないですね。
焼きカレー(私の定義)とは
耐熱鍋にご飯を入れカレーソースをかけ、卵そして(卵黄が破裂しない様にとろけるチーズで被覆し)オーブンで焼いた料理が「焼きカレー」である。
昭和30年頃の焼きカレーは、とろけるチーズではなく、プロセスチーズを使っていた、これが元祖「昔の焼きカレー」なのだ。
特許取得後、平成10年には横濱カレーミュージアム出店など、そしてマスコミなど数多く取り上げられるようになる。
時代とともに焼きカレーの作り方は変化し、当時卵黄が破裂しない様に被覆する目的で、少量のとろけるチーズを使っていた。
しかし現在ではドリア・グラタンの様に多目のチーズを使うものをよく目にする、私が特許を取得した焼きカレーは、焼くことによってカレーソースを凝縮し、より深みのある味にすることを目的としている。
現在も当時のままの作り方で提供している。 

そして、テーブルの上にはピクルスが置いています。

f:id:merrywhite:20210811212533j:plain



ラッキョウ福神漬けじゃないのも個性を感じますね。 

f:id:merrywhite:20210811212600j:plain


 

そしてこちらが注文した焼きカレーです。鉄板が熱々でめちゃくちゃ美味しそう~。

f:id:merrywhite:20210811212618j:plain



まず、ビーフがとても柔らかくてびっくりしました。どうしてこんなに柔らかいんだろう。丁寧な仕事を感じますね。 

f:id:merrywhite:20210811212640j:plain



ルーも甘みがある中にコクがあってめちゃくちゃ美味しいです。これはヤバい。絶対に癖になる味です。

f:id:merrywhite:20210811212654j:plain



人参も甘くて美味しい~。野菜は少し少な目です。

f:id:merrywhite:20210811212708j:plain



ピクルスが美味しいです。味の変化を楽しめます。

f:id:merrywhite:20210811212729j:plain



上にはチーズがのっているんですが、その下にはなんと半熟玉子!これがまた美味しい~。

f:id:merrywhite:20210811212744j:plain


総評ですが、味は間違いなく美味しいです。個人的には福岡で食べたカレーの中でもトップクラスに美味しいです。先日も中洲駅近くにある美味しいカレー屋さんを発見したんですが、ここも負けず劣らず美味しいですね。


いや~、中洲駅周辺には美味しいカレー屋さんが多くてちょっとヤバいです。個人的には自宅で食べるカレーはあんまり好きじゃないんですが、こういったレベルの高いお店のカレーは本当に癖になりますね。


中洲周辺で美味しいカレー屋さんを探している方は、是非、訪問してみてください。私も再訪すると思います。

 

ちなみに、こちらのお店は出前館で利用できます。

 

出前館の利用はこちらから↓

出前館



【個人評価】
★★★★★★★☆☆☆(8点)

【お店情報】

ジャンル:カレー(その他)、カレーライス
住所:福岡県福岡市博多区上川端町6-135
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日:年中無休