ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

既婚女性に聞いた「これだけは許せない」夫の習慣 一位は衣服・靴下などを脱ぎ散らかす

今、結婚して思いますが、家族の存在は本当にありがたいです。子供が産まれると世話をしなければならないので、色々と大変ですが、それ以上に精神的に満たされる事が多いので、子供の存在はとても大きいです。


ただ、家庭のよさを痛感しながらも、私の周りでは離婚をしている人が多いのも事実。奥さんが旦那さんを我慢し続け、子供が独立してから分かれる熟年離婚などもあります。


そこで、離婚をしない為にも、今からでも遅くはないので、奥さんが嫌がることをしない、減らすことがたいせつです。最初は好きで結婚したのかもしれませんが、長くいるとお互いの嫌な部分が見えてくるもの。


それが毎日続く訳ですから、ストレスが溜まり続ける訳です。


既婚女性に聞いた「これだけは許せない」夫の習慣TOP10というニュース記事が参考になるので、今からセルフチェックしましょう。

なぜ直らない!妻が許せない「夫の悪習慣」TOP10


ちなみに、質問は20~30代の既婚女性200人に「これだけは許せない夫の習慣」について調査してみたというものです。 

 

●「これだけは許せない」夫の習慣TOP10
(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。R25調べ、協力/アイリサーチ)。

 

1位 衣服・靴下などを脱ぎ散らかす 132pt
2位 ゴミをいろいろなところに置く 98pt
3位 ソファなどで寝る(ベッド・布団で寝ない) 90pt
4位 食べたあとの食器をさげない 86pt
5位 洗面所やトイレなどの電気がつけっぱなし 85pt
6位 食事中にゲップする 83pt
7位 風呂に入らないで寝る 82pt
8位 トイレが長い 68pt
8位 使った文具や工具などを片付けない 68pt
10位 テレビの音量が大きい 53pt
10位 使った食器を出しっぱなし 53pt



どうでしょうか。当てはまる項目が多いのではないでしょうか。私も、一位の衣服・靴下などを脱ぎ散らかすはよくやるな~と思います。後、2位もそうですね。後は、それほどでもないかな~。しかし、1,2位独占してしまいました。


また、不満の理由にも納得できると思います。使用済みティッシュが散らかってるのは確かにストレスかもしrませんね。洗濯物もそうですね。

【1位 衣服・靴下などを脱ぎ散らかす】
「自分のものくらい片づけてほしい」(23歳)
「わざわざ拾い集めたくない」(28歳)
「自分のことを最後までできないのはいやだから」(31歳)
「洗っていいのかいけないのかがわからない」(31歳)
「私がどうせ片付けないといけないのが嫌だ」(36歳)

【2位 ゴミをいろいろなところに置く】
「ごみ箱がすぐそばにあるのになぜかあちこちに使用済みティッシュが散らかってるので毎回むかつくと思いながら捨ててます」(25歳)
「小さな子供がいるので、不衛生だから」(27歳)
「虫が嫌いな私としては、そのあたりにごみを置かないでほしい」(29歳)
「子供もその癖がついて、テーブルに口を拭いたティッシュを置きっぱなしにするので。というか、遺伝子がそうさせているのか…」(31歳)
 
後、これとは別ですが、許せない発言としては、「誰のおかげで飯が食えているんだ!」とか「主婦は気楽でいいよね」とか、奥さんを軽視する発言がイライラすると言われています。特に子供が産まれた時に、全く家事を手伝わないなどは、論外になるんでしょうね。


その為、普段から偉そうにしていたり、奥さんに上記のような発言、行動をしている人は、奥さんの態度などに注意した方がいいかも。突然、離婚を言われる可能性もありますからね。特に熟年離婚なんてしたら、相手を見つけるのも簡単ではないでしょうし、家庭崩壊は注意ですよ。

離婚する原因が奥さんにある場合も
 
こちらも以前書いた記事ですが、旦那さんだけでなく、奥さんにも離婚の原因となることがあります。
 


以下は、夫がダメになる妻のNG行動が紹介されています。

>>ああ…離婚まっしぐら!「夫がどんどんダメになる」妻のNG行動3つ


この内容は、夫婦間の離婚問題に詳しい恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに、“夫がどんどんダメになってしまう”妻のNG行動について聞いた内容になっています。


給料明細を見ないというのが離婚の原因につながるそうです。確かに、旦那さんが夜遊び、女遊びをしていないかが、お金の減り具合で分かるかもしれないですね。また、子供ができるとお金も色々と必要になるので、無駄遣いはなるべく控えないと後から問題になることもあります。
■1:夫の給料明細を見ない
「妻として、夫の稼ぎやその他お金の流れを把握していないことは、様々な面で悪影響を与えます。毎月どれくらい稼いでいるのか、そして、どれくらい使っているのか。収支をはっきりと確認してください。家計を守るのはもちろんのこと、夫が“外れた”行動をしていないか、しっかりと管理できるようになります。夫のLINEをチェックしているヒマがあったら、その前に給料明細をチェックしましょう。自分の収入と合わせ、“世帯収入”をしっかりと把握してくださいね」
 
仕事の飲み会を嫌がるのもNGだそうです。ちなみに、職場の飲み会が多いかどうかは、会社によりますね。ただ、今の時代、飲み会が昔ほど、価値があるものではなくなっている気がしますね。私も仕事で飲むことは多いですが、年々、飲み会をするところが減っている気がしなくもないです。 
■2:仕事の飲み会を嫌がる「お金の流れで夫を管理することは重要です。しかし、“飲み会に行っちゃダメ!”など、夫の仕事や人付き合いを邪魔するような“束縛”をすることは、決してしてはいけません。ビジネスでの意思決定を“ツキアイ”などでしてはいけないのが本来の姿ではありますが、まだまだ社会には、そのような風習が残っているのが実際です。どう考えても遊んでいるようにしか見えない“飲み”も、夫からしてみれば本気で“仕事の一環”と思っていることが多いですし、実際、上司からもそのように判断されます。ここを制限して“家庭が一番大事”な夫にしてしまうと、仕事がうまくいかなくなり、結果的に“家庭”により大きなダメージを与えかねません。それこそ“ダメ夫”です。~
 
ギャンブルは絶対にNGです。ここに説明されている通り、ギャンブルで儲かっている人はいません。これが原因で借金を増やす人もいます。私の周りではギャンブルが原因で離婚した人も多くいます。お金の問題って子供ができたり、成長していく中で多額のお金が必要です。ギャンブルという無駄なお金の使い方は賛成できませんね。。。 
■3:ギャンブルを許す「家庭のお金をしっかりと管理することができるようになったら、夫の“ギャンブル”は禁止してください。ギャンブルで儲かることはまずないですし、仕事上の人脈形成に役立つことはまずないので、非常にムダです。ギャンブルは、いくら使い、いくら稼いだか、お金の流れが不透明になりがちなので、結婚して“家族”というひとつのチームになったことを機会に、やめてもらいましょう。ギャンブルで損した……という言い訳で、不倫や風俗にお金と時間をつぎこんでいる、なんてこともありえます。“趣味だから”とごねられても、他にも有用な趣味はいくらでもありますから、“結婚しているんだから、いつまでもそういう趣味はやめて”とはっきりNo!を突きつけるべきでしょう」

後、ここにもう一つあるとしたら、浮気問題でしょうね。①につながるのかもしれませんが、浮気をする原因って、お金の問題と浮気の問題が多いと思います。浮気を許す、許さないも女性によって違うかもしれません。


一度の浮気発覚で離婚する人もいるでしょうし、浮気は仕方がないと思う女性もいると思いますが、浮気を許さないタイプの人で、子供が出来て、家庭もこれからという時に、浮気が発覚すると、お互いに生活が大変になることもありますから、浮気が許せない!という人はしっかりとウォッチしておいたほうがいいかもしれませんね。